INDEX > キャンペーン > ANAP×Giovanca

バイオグラフィー

70年代に生まれ、ディオンヌ・ワーウィックやミニー・リパートンなどのアーティストに傾倒するも、80年代にはポップス、90年代にはヒップホップに影響を受ける。モデルとしてはヨーロッパ中のファッション・ショーに出演しており、オランダを代表する黒人モデルとして活躍、ヨーロッパの様々なデザイナーそしてフォトグラファーと仕事をしている。オランダにおける企業広告にも多数起用されており、米大手電話会社のVerizonやCelltel、ブリジストンなどの企業のモデルとして起用され、ELLE誌やCOSMOPOLITAN誌にもモデルとして起用されている。モデルとして活躍する傍ら、大学で科学を専攻しながらバッキング・ヴォーカルとして数多くのバンドに参加。またアムステルダムの劇団にも参加し、楽曲を提供する傍ら女優として舞台にも参加している。そしてアムステルダムのデザイナー、Cora Kempermanのデザイナー・ストアではムード・ボードやプレゼンテーションを担当し、N'dambi、Karen BernodやRashaan Petterson、後に友人として親睦を深めたJill ScottやIndia Arieなどのフィッティングを担当。ファッションショーでは、Mart visser, Monique Collignon, Peter Rommers, Hans Ubink, Correl, Jean Paul Robertなどのショーにランナウェイ・モデルとして参加している。といった様々な活動をすると同時にバッキング・ヴォーカルとしてTerry Carrier、Wouter Hemel、Benny Singsのバンドに参加し、Wouter Hemelのアルバム『Hemel』日本盤収録の「As Long As We Are In Love」にてWouterとデュエットも披露。WouterのプロデューサーであったBenny Singsが彼女の才能に惚れ込みアルバム制作がスタート、レーベルもWouterと同じオランダのDOX RECORDSが契約を獲得し、今夏ヨーロッパ全域にて発売予定。

  • BRAND/CATEGORY
 

pc

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる