海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > U2のボノ、貧困認識を高めるため無料プレイリスト公開

U2のボノ、貧困認識を高めるため無料プレイリスト公開


ボノ

U2のボノが、来週北アイルランドで開催される【G8サミット】を前に、貧困に対する認識を高めることを目的とした彼の“Agit8”のプロテストソング・コンピレーションを取りまとめた。

ボノの呼びかけにマックルモア、ウィル・アイ・アム、エルヴィス・コステロ、マムフォード&サンズらが賛同している。

“ワン・キャンペーン”主導による同コンピレーションは、Agit8のウェブサイトで聴くことができ、オリジナル・アーティストによる古い曲(ボブ・ディラン、ブルース・スプリングスティーン、エルヴィス・コステロなど)から、タル、レア・ガーヴィー、デイヴィッド・クロウダー、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロなどによるプロテストソングの古典カバーまで、均等に並んでいる。

なかでも注目のカバーは、リリー&マデリーンが歌うアーケイド・ファイアの「インターベンション」や、ダビー・トゥーレによるジョン・レノンの「労働階級の英雄(Working Class Hero)」だろう。

同プレイリストをチェックする際、それぞれの曲をクリックすると、そのオリジナル・アーティストに関する情報や歌詞がきちんとまとめられており、曲が意味していることを解釈できるようになっている。

Billboard Daily News 2013年6月13日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料無料キャンペーン
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる