海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > エミネム側がフェイスブックと広告代理店を告訴

エミネム側がフェイスブックと広告代理店を告訴


エミネム

エミネムの楽曲の出版社が、彼の曲を模倣したとしてフェイスブックとその広告代理店を訴えていることがわかった。

パブリッシャーである“8マイル・スタイル”は5月20日、デトロイト連邦裁判所に提訴し、先月ネット上に流されていた30秒間のフェイスブック広告の音楽が、エミネムの2000年の曲「アンダー・ジ・インフルエンス」を模倣していたと主張している。

情報サイト“デトロイト・フリー・プレス”の報道によると、同広告はウェブキャストでフィーチャーされた、フェイスブック創設者、マーク・ザッカーバーグがアンドロイド・フォン用のインターフェイス“Facebook Home”を発表するものだったという。

訴状では、オレゴン州ポートランドの広告代理店“ワイデン・アンド・ケネディ”が、ザッカーバーグの個人的な好みなどに応えようと、フェイスブックのご機嫌取りのためエミネムの音楽を模倣した、とされている。

フェイスブックのスポークスマン、アンドリュー・ノイズはコメントを控えており、同広告代理店にはコメントを求めている最中だ。

Billboard Daily News 2013年5月22日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる