海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ノー・ダウト、“ボヘミアン・ラプソデー”に通ずる新曲を公開

ノー・ダウト、“ボヘミアン・ラプソデー”に通ずる新曲を公開


ノー・ダウト

ノー・ダウトが彼らの“ボヘミアン・ラプソデー”を公開した。これはベーシストのトニー・カナルがローリング・ストーン誌のインタビューの際、彼らの新しい曲「プッシュ・アンド・ショウヴ」をクイーンの典型的な楽曲に例えたことに倣った表現だ。

「セトル・ダウン」に続き、復活アルバムからの2ndシングルとなる同曲は、極めて多彩なジャンルとテンポによって構成されており、レゲエ調のビートからスローダウンしたり、うっとりするコーラスも登場する。

メジャー・レイザーとビジー・シグナルもフィーチャーされたディプロ・プロデュースの楽曲は、ライアン・シークレストのKIIS-FMラジオ番組で水曜に初公開された。

グウェン・ステファニーとメンバーたちは、10年以上ぶりとなるニューアルバムのプロモーションのため、発売日である9月25日に『エレンの部屋(The Ellen DeGeneres Show)』に出演する。

ノー・ダウトは「2009年、ノー・ダウトの再結成ツアーの始まりは『エレンの部屋』だった。伝統を続ける時が来た!来月『プッシュ・アンド・ショウヴ』がリリースされる週にまた、同じショウでライブを披露するよ」とフェイスブックに綴っている。

Billboard Daily News 2012年8月30日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • こども服全品セール
  • 半額セール
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる