海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 2年ぶりのスタジオ・アルバムを10月発表

2年ぶりのスタジオ・アルバムを10月発表


Michael Buble
カナダ人シンガー、MICHAEL BUBLEが2007年以来となるオリジナル作品のアルバムを発表する、と今週彼のレーベルが発表した。1970年のVAN MORRISONの曲にちなんで『CRAZY LOVE』と名付けられたアルバムは、10/13に143/リプリーズ・レコーズよりリリースされる。BUBLEは『CRAZY LOVE』をニューヨークとバンクーバーでレコーディング。アルバムの2曲のオリジナル・ソング(「HOLD ON」と8/31にラジオ解禁されるリード・シングル「HAVEN’T MET YOU YET」)を共作している。その他の11曲には「CRY ME A RIVER」、「GEORGIA ON MY MIND」、「BABY(YOU’VE GOT WHAT IT TAKES)」(SHARON JONES AND THE DAP-KINGSをフィーチャー)のカバーも含まれる。「このアルバムではグッと深く掘り下げて、より内省的になっているんだ」とBUBLEは声明の中で述べている。「基本的に僕は事実を歌った――ひとつひとつの歌を自伝的にしたんだ――その違いは聞けばハッキリとわかるはずだよ」 『CRAZY LOVE』はDAVID FOSTER、BOB ROCK、HUMBERTO GATICAによってプロデュースされており、BUBLEによると過去の作品よりもずっとオーガニックにレコーディングされているという。「ミュージシャンと僕が全員ひとつの部屋に座って、出てくる音をそのままレコーディングし、ひとつひとつ混ぜ合わせていったんだ。人為的に作られたものじゃなく、完璧過ぎもしない。すごくいい感じなんだ」と彼は説明する。BUBLEの前スタジオ・アルバム、2007年の『CALL ME IRRESPONSIBLE』はBILLBOARD 200で1位となり、全米だけで190万枚の売り上げを記録した。

Billboard Daily News 2009年8月28日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料無料キャンペーン
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる