海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 7枚目のアルバムを発表

7枚目のアルバムを発表


Built To Spill
BUILT TO SPILLは2008年に大好評を博した1997年のアルバム『PERFECT FROM NOW ON』を完全に再現するライブ・ツアーに引き続き、秋には7枚目のスタジオ・アルバム『THERE IS NO ENEMY』を発表する。ワーナー・ブラザースから10/6に発売されるアルバムの11曲は、バンドのトレードマークである壮大なロック(7分に及ぶ「DONE」、ギターが多重に重なられている8分に及ぶ「TOMORROW」)の他に、フロントマンのDOUG MARTSCHがこよなく愛するBTSの前身のTREEPEOPLEに敬意を表する2分40秒のBUILT TO SPILLの中で最もパンクな曲「PAT」も含まれている。オープニングの「AISLE 13」、「GOOD OL' BOREDOM」はギターのイフェクトを効かせたミッド・テンポのロック、「LIFE'S A DREAM」は後期BEATLESスタイル風な曲だ。MARTSCHはビルボードに「「PLANTING SEEDS」は典型的な従来どおりのポップ/ロック・ソングだ。僕にとってはTOM PETTYの曲なんかを思い起こさせるけど、たぶんそんな音には聴こえないだろうな」と語っていた。BUILT TO SPILLは8/20、オレゴン州トロートデイルでライブを行うがそこで新曲を披露する予定だ。今秋、彼らは10月中旬に行われるマンハッタンやNYでの4日間のショウを含む、北米の複数の都市で数日間のライブを行う予定だ。

Billboard Daily News 2009年8月20日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • こども服全品セール
  • 半額セール
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる