海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 一週間で110万枚のセールスを達成

一週間で110万枚のセールスを達成


MICHAEL JACKSON
THE KING OF POPがまたしてもニールセン・サウンドスキャンとBILLBOAREDのチャートで猛威をふるった。
ニールセン・サウンドスキャンの事前販売数によると、MICHAEL JACKSONのソロ・アルバムの旧譜は7月12日の次点で全米だけで110万枚売れている。
これは総アルバム売り上げ数が800,000枚に満たなかったその前の週から37パーセントのジャンプアップだ。過去2週間半の間に、アメリカでは230万枚以上のJACKSONのアルバムが売れたことになる。
レコード・レーベルの関係者によると、JACKSONのアルバムの売り上げは、7/7に行なわれた彼の追悼式に関連したパブリシティのおかげで先週ことに高まったという。さらに、『NUMBER ONES』や『THE ESSENTIAL MICHAEL JACKSON』のようなヒット・コンピレーションや『THRILLER』に加えて、より広範な種類の彼のアルバムが主な小売店に並ぶようになったことも大きい。
7/15午前に発表されるニールセン・サウンドスキャンのチャートでは、JACKSONの『NUMBER ONES』コレクションが349,000枚のセールス(3パーセント上昇)で3週連続の全米ナンバーワン・アルバムとなっている。
『THRILLER』は264,000枚(41パーセント上昇)、『ESSENTIAL』は149,000(18パーセント上昇)。JACKSONの旧譜のいくつかも売り上げを伸ばしており、これも従来の小売店が新たに仕入れたことと追悼式でパブリシティが集まったことによる相乗効果と見られる。
『OFF THE WALL』は107,000枚(108パーセント上昇)、『BAD』は97,000枚(332パーセント上昇)、『DANGEROUS』は67,000枚(157パーセント上昇)の売り上げを記録した。

Billboard Daily News 2009年7月16日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料無料キャンペーン
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる