海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 8月にレア音源を収録した40周年記念ボックス・セットが登場

8月にレア音源を収録した40周年記念ボックス・セットが登場


WOODSTOCK FESTIVAL
1969年に開催されたWOODSTOCK FESTIVALの40周年を記念して、RHINO RECORDSはTHE WHO、THE GRATEFUL DEAD、CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL (CCR)、JEFFERSON AIRPLANEなどの、これまで世の中に出たことがないお宝音源を38曲収録した6枚組ボックス・セット『WOODSTOCK - 40 YEARS ON: BACK TO YASGUR'S FARM』を8/18にリリースする。価格は79ドル98セントの予定。
収録される全77曲の中でも特にハイライトと言えるのは、THE GRATEFUL DEADの19分にも及ぶ「DARK STAR」、THE WHOの「AMAZING JOURNEY」と「PINBALL WIZARD」、JOE COCKERの「FEELIN' ALRIGHT」、CCRの「BAD MOON RISING」、BLOOD, SWEST & TEARSの「YOU'VE MADE ME SO VERY HAPPY」などの音源で、他にもSWEETWATER、BERT SOMMER、TIM HARDIN、RAVI SHANKAR、JOAN BAEZ、MELANIE、COUNTRY JOE & THE FISH、SHA NA NA、THE BUTTEFIELD BLUES BAND、JOHNNY WINTERなど、数多くのアーティストによる秘蔵パフォーマンス音源が収録されている。
またこのセットには、CANNED HEATが30分に渡って演奏した「WOODSTOCK BOGIE」のフル音源のほか、THE WHOの「WE'RE NOT GONNA TAKE IT」、WOODSTOCKでのパフォーマンス音源としては世の中に出たことがなかったARLO GUTHRIEの「COMING INTO LOS ANGELES」とMOUNTAINSの「THEME FOR AN IMAGINARY WESTERN」なども収録される。ちなみにMOUNTAINSの同曲は、『WOODSTOCK: 3 DAYS OF PEACE AND MUSIC』オリジナル・サウンドトラックにも収録されていたが、それはより音質の良い他のコンサートからの音源に差し替えて収録されていたため、実際のWODSTOCKでの音源は今回が初めてのお目見えとなる。
また6枚のCDは、WOODSTOCKで実際にパフォーマンスされた順番どおりに収録されており、WAVY GRAVY、MAX YAGUR、そしてABIIE HOFFMANとTHE WHOのPETE TOWNSHENDとのやり取りなど、ステージ上で交わされたアナウンスもしっかりと収められている。

Billboard Daily News 2009年6月8日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる