海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 銃犯罪の撲滅を訴えるデモ行進に参加

銃犯罪の撲滅を訴えるデモ行進に参加


T.I.
5/11(月)、ラッパーのT.I.はAl SHARPTON牧師、同じくラッパーのJA RULE、そして多くのコミュニティ活動家らと共にニューヨーク市内でデモ行進を行い、銃による暴力をなくそうと呼びかけた。この企画は、最近ニューヨーク市内で銃によって命を落とした13歳と17歳の少年を追悼するイベントでもあった。
この日T.I.は集まった群衆に向かって、「今日は皆に感謝すると共に、謝罪しなければならないと思う。俺は今日、このイベントで“銃による犯罪を止めよう”と声を上げているが、その俺自身がかつては銃犯罪を助長する行動をしていたからだ。13歳で銃を持ち歩き、ドラッグにも手を染めていた俺は、皆に対して謝る義務がある。だが同時に、あの経験があったからこそ、今は同じことに手を染めている若者たちを救うことができると思うし、そうする責任があると考えている」と語り掛けた。
またT.I.は、イベント前夜に一般の人々に向けて次のような手紙を書き、RUSSELL SIMMONSが運営するウェブサイトglobalgrind.com.でその内容公開した。
「俺は法律を犯し、刑罰を受けることになった。かつての自分の人生がどういう方向へ向かっていたのか思い出すにつけ、俺は反省の気持ちでいっぱいになり、刑期を務める前に若者たちに向かって自分の生き方に責任を持つよう呼びかけることにした。俺が犯した過ちを反面教師として、若者たちが正しい生き方を学んでくれたら本望だ。どうか銃を持つことをやめてほしい。多くの人々の命が銃によって奪われていくのは、あまりに悲しいことだ。俺はそれを止めるために、自らが率先してみんなに語りかけていこうと思っている」
そのほかT.I.に関するニュースとして、彼は自らが所有するGRAND HUSTLE RECORDSからラッパーのALFAMEGAを今月初めに追放したという話が伝わっている。これはあるヘロイン密売事件の公判の際、ALFAMEGAが麻薬取締局の情報提供者となったことが原因だという。
T.I.は2007年、登録されていないマシンガンとサイレンサーを購入しようとした罪で逮捕され、今年3月に自ら有罪を認めた。そして先月、連邦法違反により1年と1日の実刑判決が下されたばかりだ。
T.I.の2008年のアルバム『PAPER TRAIL』は、全米だけで190万枚のセールスを上げる大ヒット作品となっている。

Billboard Daily News 2009年5月13日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料無料キャンペーン
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる