海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 全米アルバム・チャートで2週目のNo.1 T.I.

全米アルバム・チャートで2週目のNo.1 T.I.


今週の全米アルバム・チャートで、T.I.の『PAPER TRAIL』が2週目のNo.1を獲得した。同作品は先週、全米だけで568,000枚を売り上げて初登場No.1を達成し、今週は売り上げこそ69%ダウンの177,000枚にとどまったが、相変わらずの強さを見せつけ首位をキープした。
続く2位には売り上げが24%減少したものの5位から大きく上昇したMETALLICAの『DEATH MAGNETIC』、3位にはRISE AGAINSTの『APPEAL TO REASON』が初登場を果たした。RISE AGAINSTにとって3位というランクはキャリア最高位で、2006年の前作『THE SUFFER AND THE WITNESS』は初登場10位にとどまっていた。また、この最新作からのシングル「RE-EDUCATION (THROUGH LABOR)」はMODERN ROCK CHARTで今週4位に付け、こちらもキャリア最高位となっている。
続く4位には2位から後退したJENNIFER HUDSONのデビュー作『JENNIFER HUDSON』が、5位にはUKのベテラン・ロックバンドOASISの『DIG OUT YOUR SOUL』が初登場でチャート・インし、1997年に2位まで上昇した『BE HERE NOW』以来の全米TOP 10アルバムとなった。なお、2005年の前作『DON'T BELIEVE THE TRUTH』は初登場12位止まりだった。
以下、6位にはBOB DYLANにとって 17枚目の全米TOP 10アルバムとなった3枚組コレクション『THE BOOTLEG SERIES VOL.8 -- TELL TALE SIGNS: RARE AND UNRELEASED, 1989-2006』が初登場を果たし、7位には3週間動かずKID ROCKの『ROCK N ROLL JESUS』、8位には6位から後退したNE-YOの『YEAR OF THE GENTLEMAN』、9位にはTOP COUNTRY ALBUMS CHARTでいきなりNo.1を獲得したTIM McGRAWの『GREATEST HITS 3』が初登場、そして10位には4位から後退したJAMES TAYLORの『COVERS』がランク・インした。
その他、今週は11位に初登場したSARAH McLACHLANの『CLOSER: THE BEST OF SARAH McLACHLAN』にも注目したい。新曲2曲を含む全16曲を収録したこのベスト・アルバムは、シングル・ディスク・バージョンとCD2枚組パッケージの2つの形態でリリースされている。
またTOP 10圏外には、SENSE FAILの『LIFE IS NOT A WAITING ROOM』(18位)、MARCO ANTONIA SOILの『NO MOLESTAR』(19位)、THE PRETENDERSの『BREAK UP THE CONCRETE』(32位)、TESLAの『FOREVER MORE』(33位)がニュー・エントリーを果たした。

Billboard Daily News 2008年10月16日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる