海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 幼少期から成功までを追った伝記映画が製作される JOHN LENNON

幼少期から成功までを追った伝記映画が製作される JOHN LENNON


JOHN LENNONの人生を描いた伝記映画『NOWHERE BOY』が、ヴィジュアル・アーティストSAM TAYLOR-WOOD監督の手によって制作が進められている。
イギリスのテレビ・映画製作会社ECOSSE FILMSがプロデュースを手掛け、『CONTROL』の脚本家MATT GREENHALGHを起用した『NOWHERE BOY』は、LENNONの幼少時代から音楽的アイコンとなるまでの軌跡を追った作品になるようで、撮影はLENNONの故郷リヴァプールで敢行されるとのことだ。
GREENHALGHの脚本は、自分を捨てた母親と叔母の間で過ごした孤独な10代のLENNONの姿を克明に描き、淋しさから逃れるために音楽、芸術、そして運命を共にする親友PAUL McCARTNEYとの友情に深く傾倒する彼の姿に焦点を当てている。
主役級のキャストはまだ選定中で、映画はU.K. FILM COUNCILが共同製作するという話も出ている。また、HANWAY FILMSが全世界におけるセールスを取り仕切り、トロント国際映画祭に向けて力を入れているようだ。
「JOHNが幼少期に関わった母と叔母は、彼のその後の人生に大きな影響を及ぼした存在であり、この映画ではそんな彼らの関係に見られる“強さ”と“弱さ”に焦点を当てようと思っている」と監督のTAYLOR-WOODは語っている。
プロデュースを手掛けるECOSSE FILMSとセールスを担当するHANWAY FILMSは、以前にも『BEOMINGJANE』と『BRIDESHEAD REVISITED』でもタッグを組んだことがある。

Billboard Daily News 2008年9月1日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 全品SALE開催中!
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる