海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 『ARCHAIVE』シリーズ、この秋登場 NEIL YOUNG

『ARCHAIVE』シリーズ、この秋登場 NEIL YOUNG


CROSBY, STILLS、NASH & YOUNGの2006年のFREEDOM OF SPEECHツアーをとらえた『CSNY:DEJA VU』が今週発表されるが、NEIL YOUNGはこれから長らく制作中の『ARCHIVE』シリーズに本腰を入れ、ツアーもやっていく予定だという。
この秋、『ARCHAIVE』シリーズはまず1963〜72年のパフォーマンスを収めた10ディスクの発売でスタートする。これまで報道されていたのとは異なり、これは通常のCDとDVDの形で発表され、ブルーレイだけの発売にはなっていない。しかし、YOUNG自身はいずれブルーレイでの発表を望んでいるという。
「ブルーレイは未来そのものだ。サウンドは最高だし、使いやすさも最高。オレはたくさんのCDやDVDを作ってきたけど、ブルーレイ技術は何よりもはるかに勝っている。今はまだプレイヤーがあまり普及していないから大して意味はないけど、将来的には最高のものを目指していきたいからね」
また、次の『ARCHIVE』シリーズはもっと早く登場するはずだという。オレたちはプラットホームを開発したんだ。もうフォーマットが決まってすべてが整っている。このプラットホームを作るのに15年かかったんだよ。プラットホームを支えられるだけの強力な技術が出てくるのを待っていたんだ」
これからの1年半はライブに力を入れていくという。「素晴らしいバンドと一緒に人々のためにプレイするのはとても報われる。自分にとってすごくいいんだ。体調にも気分にもね」
「コツを呑み込んだから、オンとオフを使い分け、ツアー中に時間を取って他のプロジェクトも進められるようになったよ」
8/7にヘルシンキでツアーを再開し、8月はヨーロッパを回り、9/20にファーム・エイドのために帰国する予定だ。

Billboard Daily News 2008年7月23日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料無料キャンペーン
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる