海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 高揚感あふれる新作を鋭意制作中 Flaming Lips

高揚感あふれる新作を鋭意制作中 Flaming Lips


リリースの予定はまだ立っていないものの、THE FLAMING LIPSは新しい音楽に取り組んでおり、フロントマンのWAYNE COYNEによるとそれは「JOHN LENNONがMILES DAVISと一緒になってコンピューターを発見したみたいな音」になっているという。
「ときどき僕と(メンバーの)STEVEN DROZDがほんとにウンザリしちゃうソング・ストラクチャーというのがあるんだけど、コンピューターを使えばそれを『おお、こんなの今までに考えたこ
ともなかったよ』というくらいにメチャクチャにできちゃうんだ。話をしてるだけでも興奮しちゃうよ。『クソ! こいつはクールなことになるぞ!』って思ってね」
COYNE によるとマテリアルは初期の段階ではなぜかちょっと高揚感にあふれた感じになっているという。「“IMAGINE”みたいにしたいなんて全然思ってなかったんだけど、曲のいくつかは偶然にあんなカテゴリーに入るモノになってる。自分たちが世界に対する答えを持ってるなんて思いたくもないよ。僕たちは自分たちなりのレベルで密かに狂気に走ってるんだからね」
いつ発表されるにしろこの新作は2006年に全米で207,000枚売れた『AT WAR WITH THE MYSTICS』に続く作品となる。
年末に先駆けて長らくお待たせのクリスマス映画『CHRISTMAS ON MARS』のDVDを発表すべく準備中のLIPSだが、この夏は3回のショー(7/20にロンドン、7/23にミネソタの10.000レイク・フェスティバル、7/26にブリティッシュ・コロンビアの第一回ペンバートン・フェスティバル)を行なう予定。
また、7/12にはロサンジェルスでVH1のTHE WHOトリビュート『ROCK HONORS』でもパフォーマンスを行なう。

Billboard Daily News 2008年7月11日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる