海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 元FOR SQUIRRELSの中心人物が復活 TRAVIS TOOKE

元FOR SQUIRRELSの中心人物が復活 TRAVIS TOOKE


フロリダ州ゲインズビルのミュージシャン、TRAVIS TOOKEは初のソロ・アルバム『ARTICHOKE』で8年ぶりに音楽業界に復帰した。昨年12月にインディゴ・プラネット・レコーズからリリースされたアルバムは過去5年の間に地元のスタジオでほとんど単独レコーディングされており、TOOKEの個人的音楽観が反映されている。
FOR SQUIRRELSのギタリストであり中心的ソングライターだったTOOKEの人生は1995年9月に予想もしない展開を見せた。バンドがニューヨークの CMJミュージック・マラソン出演後フロリダに帰る途中、自動車事故でメンバー二人とツアー・マネージャーの命が奪われたのだ。
TOOKEは自らボーカルとギターを担当して3人組バンドを再結成し、1997年にパワー・トリオのSUBROSAでアルバムを出している。
「何年もの間心理的に打ちひしがれていたんだ。ただ生きているだけでもつらいという時期だったよ。だけどそれに呑まれちまうつもりはなかった。どんな状況の中でも自分にできる限り最高の人間になるよう努力していたよ」
SUBROSAの解散後、TOOKEはゲインズビルで暮らしながら二人の子供を育て、道具を組み立てて生計を立てていたが、同時に地元のスタジオでデ
モを録音していた。「今でも音楽を続けようとしているけど、もっと現実的な目で見るようになったね。音楽のキャリアを持つのは素晴らしいけど、もっと冷静に考えるようになったんだ」
レーベルのDAVE KOSCIOLEKにデモをレコーディングして発表するように勧められ、過去8年間に書いた30曲から19曲をレコーディングした。
TOOKEは新たに結成したトリオ、LETTUCE OLIVEとともに『ARTICHOKE』をサポートするツアーを行なう予定だ。

Billboard Daily News 2008年6月23日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる