海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 昔のバンド仲間のCLAPTONもシングルに参加 Steve Winwood

昔のバンド仲間のCLAPTONもシングルに参加 Steve Winwood


昔のバンド仲間のERIC CLAPTONとの待望のライブが今週ニューヨークで行われるSTEVE WINWOODが新たにコロムビア・レコードと契約した。コロムビアからのデビュー作となる『NINE LIVES』は4/29に発売される。
1960年代後半のBLIND FAITH時代に短期間ではあるが一緒にプレイしたCLAPTONがファースト・シングルの「DIRTY CITY」に参加。このシングルは2/25から全米ラジオで解禁となっており、ファンはWINWOODのウェブ・サイトでストリーミングすることもできるし、iTunesから購入することもできる。
9曲収録の新作は、2003年に自身のレーベルからリリースした『ABOUT TIME』以来の作品となる。
昨年の7月にシカゴで開催されたクロスロード・ギター・フェスティバルで一緒にプレイしたWINWOODとCLAPTONは2/25〜27とガーデンで3日間のショウを行う。バックを務めるのはベーシストのWILLIE WEEKS、ドラマーのIAN THOMAS、キーボードのCHRIS STAITONだ。
今年の夏、WINWOODはTOM PETTY AND HEARTBREAKERSのサポートとして全米ツアーに参加することになっている。

Billboard Daily News 2008年2月26日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE開催中!
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる