HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 嵐ベスト盤が2連覇、BTS「Lights」総合首位、米津/手塚翔太/m...

嵐ベスト盤が2連覇、BTS「Lights」総合首位、米津/手塚翔太/miwaらドラマ主題歌情報:今週の邦楽まとめニュース

 2019年7月15日付の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で、嵐のベスト・アルバム『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が前週から引き続き総合首位を獲得した。初週1,360,635枚を売り上げ、2010年代最多のアルバム初週売上を記録した本作は、リリース2週目も118,701枚を売り上げてCDセールス1位、そしてPC読み取り回数のルックアップで1位をマーク。7月13日のレンタル解禁後、または現在開催中のドーム・ツアー公演近辺にユーザーによるCDリッピングが活性化すれば再びチャート・アクションを起こす可能性が高い。総合2位は動画投稿サイトを中心に活動する6人組ユニット、すとぷりの『すとろべりーらぶっ!』で、CDセールス2位、ダウンロード10位、ルックアップ7位を記録。総合3位のGENERATONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZら“Jr.EXILE世代”4組によるアルバム『BATTLE OF TOKYO 〜ENTER THE Jr.EXILE〜』は、CDセールス3位、ダウンロード6位、ルックアップ8位を記録している。


【ビルボード】嵐の20周年ベストが総合アルバム2連覇 2位にすとぷり&『君の名は。』サントラ急上昇
【ビルボード】嵐『ARASHI 5×20 All the BEST!! 1999-2019』が約12万枚売り上げ2週連続ALセールス首位獲得 すとぷりは9.5万枚で2位


 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では、BTSの「Lights」が総合首位に輝いた。初週累計769,454枚というこの売上枚数は、今年度においてAKB48の『ジワるDAYS』と『NO WAY MAN』、乃木坂46『Sing Out!』に次ぐセールス記録で、BTSの前作『Fake Love』が持っていた海外アーティストのシングル初動売上を約24万枚上回って歴代1位に。総合2位と3位は前週と変わらず菅田将暉の「まちがいさがし」とOfficial髭男dismの「Pretender」がチャートインしている。


【ビルボード】BTS「Lights」が769,454枚を売り上げ3冠で総合首位獲得 LiSA「紅蓮華」2カ月ぶりに返咲き
【ビルボード】BTS『Lights/Boy With Luv』が約77万枚売り上げSGセールス首位獲得 海外アーティストの初動売上で記録更新


 最新アルバム『834.194』の収録曲「忘れられないの」が総合10位にチャートインしているサカナクションが、その「忘れられないの」と、同じくアルバム収録曲でドラマ『ルパンの娘』の主題歌でもある「モス」を両A面シングルで発売することを発表した。80年代の音楽やカルチャーに影響を受けたことから、パッケージも当時と同じく縦型の形状で、当時の流行にならってカラオケバージョンも収録される。サカナクションの「ユリイカ」や「蓮の花」などのミュージックビデオを手掛けた山口保幸による「モス」のMVも公開中だ。


サカナクション、新アルバムより「忘れられないの」と「モス」が8cmシングルでリカット決定
サカナクションが「モス」のMVをYouTubeで公開 7月11日スタートの新ドラマ『ルパンの娘』の主題歌


 ここからは、注目の7月スタートの新ドラマ主題歌情報をお伝えする。まず、2クール連続ドラマとして4月からスタートしたドラマ『あなたの番です ?反撃編-』の主題歌「会いたいよ」を、田中圭が演じる主人公“手塚翔太”が歌っていることが判明した。『反撃編』の第一話では、曲名と歌手名が伏せられていたのだが、7月6日に詳細が発表され、そのおよそ3時間後にダウンロード配信がスタートすると、その話題性から1日で18,438ダウンロードを記録。Billboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で初登場2位デビューした。


ドラマ『あなたの番です』主人公・手塚翔太が歌う主題歌「会いたいよ」が配信スタート
【ビルボード】菅田将暉「まちがいさがし」が2万DLで首位返り咲き、手塚翔太が2位に続く


 大泉洋の主演ドラマ『ノーサイド・ゲーム』の主題歌に米津玄師の新曲「馬と鹿」が起用されていることが、第一話のエンディングで明らかになった。突如の発表にSNSでは驚きの声が上がり、「#ノーサイド・ゲーム」もトレンド入り。米津はTwitterで、「大泉洋さん演じる君嶋が、逆境の中をひとつひとつ進んでいく様をどうにか音楽にできないかと探っていった末にこの曲ができました。素敵なドラマとご一緒できて嬉しいです。どうかよろしくお願いします。」と楽曲への思いを明かした。本曲は映画『海獣の子供』の主題歌「海の幽霊」と1曲を加えた計3曲のシングルとして9月11日に発売される。


米津玄師、新曲「馬と鹿」が日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌に 初回放送とともに突如発表
米津玄師、9月にシングル『馬と鹿』CDリリース 「海の幽霊」も含む3曲入り


 7月19日からスタートする黒木華主演のドラマ『凪のお暇』の主題歌であるmiwaの「リブート」が8月14日に発売される。「リブート」は、miwaが20代後半を迎える同世代の女性の生き方をテーマに書き下ろした楽曲。初回盤Aには配信限定シングルとしてリリースされた「タイトル」とそのMV、初回盤Bには名古屋ウィメンズマラソン2019公式応援ソングの「RUN FUN RUN」とそのMVが収録される。通常盤には「リブート」の他に新曲1曲が収録される予定だ。


miwa、ドラマ『凪のお暇』主題歌SGリリース決定


その他今週の注目ニュース
登坂広臣、ソロ新曲「NAKED LOVE」のMV公開
女王蜂、映画『東京喰種【S】』主題歌「Introduction」のMV公開
菅田将暉、2ndアルバム『LOVE』リリース日に自身初監督作品『クローバー』トーク&上映会を開催
木村カエラ 15周年記念番組の見どころコメント映像が到着
<ライブレポート>DA PUMP 17年10カ月ぶりの大阪城ホールライブ ツアーファイナルをレポート 秋には全国ツアーも決定

Billboard JAPAN|Daily News 2019年7月13日 11:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 6000円以上で送料無料
  • FINAL SALE
  • ポイント2倍キャンペーン
  • 貯まる!使える!ポイント
  • ANAPアプリ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる