海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ゴールデン・グローブ賞を獲得 EDDIE VEDDER

ゴールデン・グローブ賞を獲得 EDDIE VEDDER


1月13日に発表されたゴールデン・グローブ賞でPERAL JAMのフロントマン、EDDIE VEDDERがSEAN PENNの映画『INTO THE WILD』に提供した「GUARANTEED」でオリジナル・ソング賞を獲得した。
VEDDERにとっては初のゴールデン・グローブ賞。彼がTIM BURTONの映画『BIG FISH』のために書いたPEARL JAMの曲「BIG FISH」は2003年のゴールデン・グローブ賞にノミネートされていたが、ANNIE LENNOXの「INTO THE WEST」に受賞を阻まれていた。
『SWEENEY TODD』が最優秀コメディ/ミュージカルを受賞。主演のJOHNNY DEPPが同部門の最優秀男優に輝いた。これまでに7回ノミネートを受けていた彼が受賞するのは今回が初めて。
その他の音楽関係を見てみると、最優秀オリジナル・スコアは『ATONEMENT』でDARIO MARIANELLIが受賞。フランス人女優のMARION COTILLARDがEDITH PIAFを描いた映画『LA VIE EN ROSE』でコメディ/ミュージカル部門の最優秀女優賞を獲得した。
また、CATE BLANCHETTがBOB DYLANの分身を演じた『I’M NOT THERE』で助演賞を受賞した。
ライター協会のストライキのため伝統的なグローブの授賞式はなく、ハリウッドの記者会見で受賞者が発表された。過去にはこの結果がサウンドトラックの売り上げに反映されたこともあったが、今回それを期待するのは難しそうだ。

Billboard Daily News 2008年1月18日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • こども服全品セール
  • 半額セール
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる