海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ゴールデン・グローブ賞テレビ放映に暗雲 Golden Globes

ゴールデン・グローブ賞テレビ放映に暗雲 Golden Globes


NBCとハリウッド外国人記者協会はゴールデン・グローブ賞を恒例の授賞式なしで放映することに決めた。1/6にビバリー・ヒルトンで行なわれる記者会見やレッドカーペットなどを含む数時間の番組が放映されるという。
同協会は米脚本家組合のストライキに影響を与えそうなテレビ中継の計画を放棄するようNBCに強く迫っていた。
「今年は私たちの伝統的な授賞式が行われないということを大変残念に思っています。しかし、今年のゴールデン・グローブ賞受賞者は当日スケジュール通りに発表されます」という記者協会はネットワークのライセンス料(約 500万ドル)を見合わせる方針。しかし、一方のNBCはあくまで3時間の授賞式番組を放映したい意向。
その結果、同協会が25のカテゴリーの優勝者を発表する記者会見が午後6時から行われ、それに続くパーティ映像もNBCが放映することになった。ノミネートされた候補者は記者会見が行なわれている間パーティに出席しており、賞を獲得した場合パーティからカメラの前に現れる、という段取りになっている。
しかし、噂ではスタジオやネットワークがグローブ後のパーティをキャンセルしているらしく、スターが登場するのかも、記者会見後のテレビ放映があるのかも怪しくなっている。
NBCの『DATELINE』やDICK CLARKプロダクションのクリップ番組などでグローブのダイジェスト版が放映される可能性はあるものの、いずれにしろ実現するかどうかは定かでないという。

Billboard Daily News 2008年1月9日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • こども服全品セール
  • 半額セール
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる