HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 関ジャニ『トレース』主題歌が1位、日向坂46が新曲MV公開、米...

関ジャニ『トレース』主題歌が1位、日向坂46が新曲MV公開、米津/星野/三浦がツアーファイナル:今週の邦楽まとめニュース

 2019年3月18日付の総合シングル・チャート“JAPAN HOT 100”で、関ジャニ∞の「crystal」が総合首位を獲得した。錦戸 亮が主演する月9ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』の主題歌である本曲を収録した最新シングルが、初週221,496枚を売り上げてCDセールスで1位を獲得。「crystal」は他にもルックアップ3位、Twitter 22位、ラジオ48位を記録し、シングルのセールス・ポイントが牽引して初登場1位に輝いた。総合2位は前週1位だった欅坂46の「黒い羊」で、シングル2位、ルックアップ1位、ダウンロード15位、ストリーミング5位、Twitter6位など、高ポイントを維持している。


【ビルボード】221,496枚を売り上げた関ジャニ∞「crystal」初登場総合首位 DA PUMP「桜」総合7位にジャンプ・アップ
【ビルボード】関ジャニ∞『crystal』が22万枚で首位 2位の欅坂46『黒い羊』は累計80万枚を突破


 総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、TWICEのベスト・アルバム『#TWICE2』が1位に輝いた。前作『#TWICE』の137,642枚を大きく上回る211,406枚を初週で売り上げた本作は、CDセールス1位のほか、ダウンロード1位、ルックアップ4位と、セールス部門で2冠を飾ってトップに初登場。『#TWICE』も新作リリースに伴うメディア露出の影響を受けてか、当週2,695枚を売り上げて総合33位にエントリーしている。2位はあいみょん『瞬間的シックスセンス』で、レンタルが解禁されたこともあり、ルックアップのポイントが『#TWICE2』の3倍以上の数字で1位を獲得。そして3位には、前週より2ランク上げてONE OK ROCKの『Eye of the Storm』がチャートインした。


【ビルボード】TWICEの2ndベスト『#TWICE2』が総合アルバム首位 あいみょん&ワンオクはトップ3返り咲き
【ビルボード】TWICEベストAL『#TWICE2』が21万枚売り上げ首位 大原櫻子・西川貴教ら2位以下は混戦


 3月27日にデビュー・シングルの発売を控える日向坂46が「ときめき草」と「JOYFUL LOVE」のミュージックビデオを公開した。カジュアルな服装で様々な感情を映し出した「ときめき草」と、色違いのコスチュームに身を包んだメンバーたちがシンクロする「JOYFUL LOVE」の両ビデオを手掛けたのは、欅坂46のデビュー曲「サイレントマジョリティー」を手掛けた池田一真監督。3月23日にはNHK総合テレビで、乃木坂46、欅坂46、日向坂46の坂道3グループが一挙に出演する番組『坂道テレビ』の放送を予定している。


日向坂46、無敵モードが描かれている「ときめき草」MV公開
日向坂46が色とりどりの衣装で踊る、カップリング「JOYFUL LOVE」MV公開
坂道3グループの共演番組、3/23にNHKで放送


 ここからは、話題のアーティスト3名のツアーファイナルの模様を少しお伝えする。まず、三浦大知が全国ホールツアー【DAICHI MIURA LIVE TOUR 2018-2019 ONE END】のファイナル公演を3月13日に大阪城ホールで迎えた。全国29会場・39公演を行い、自身最多の約12万6,000人を動員した本ツアー。「Be Myself」で幕を開けた三浦は、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の主題歌「Blizzard」や「Cry & Fight」、「FEVER」など新旧交えた楽曲で観客を沸かせた。現在、このラスト公演のセットリストが各音楽配信サービスで配信中だ。


三浦大知、自身最多の動員数となったツアー終了 ツアーファイナルのレポート到着


 3月19日に上海、30日に台湾で公演を行う米津玄師が、【米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃】の国内ファイナル公演を3月11日、千葉・幕張メッセで開催した。アルバム『BOOTLEG』と昨年リリースのシングル『Lemon』、『Flamingo / TEENAGE RIOT』の収録曲を中心に構成されたライブでは、「Flamingo」や「LOSER」、「ピースサイン」、「Lemon」など数々のヒット曲を披露。最後は「今回のツアーは終わるけれども、また近い内にやるんで。決まってないけど。そのとき、またみんなで会いましょう。今日はどうもありがとうございました」と告げ、「灰色と青」でラストを締めた。米津は菅田将暉を迎えた「灰色と青」のミュージックビデオの再生数が先日1億回を超えたことも話題になった。


米津玄師、自身初のアリーナツアーで17万人動員 国内ファイナル公演のレポートが到着
米津玄師「灰色と青(+菅田将暉)」MVが1億再生を突破


 星野源の自身初の5大ドームツアー【星野源 DOME TOUR 2019『POP VIRUS』】が3月10日に福岡ヤフオク!ドームで閉幕した。日本人男性ソロアーティストとして史上5人目、そして即日完売した全8公演では33万人を動員。MCで感謝の気持ちを述べた星野は、客中に登場するサプライズやセカンドステージでのセッションで、ドームの大きさを感じさせないライブパフォーマンスを展開。3時間強におよぶライブは、大ヒット曲「恋」や「SUN」、「アイデア」、「Week End」などが余すことなく披露され、大盛況で幕を下ろした。


星野源、自身初の5大ドームツアー閉幕


 藤巻亮太が、レミオロメン時代の曲をアコースティックアレンジでセルフカバーしたアルバム『RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010』の収録内容を発表した。これまで自身のソロライブでレミオロメンの楽曲を歌ってきた藤巻は、2019年1月初旬よりファンからリクエストを受け付け、その声に大いに勇気づけられたという。「粉雪」、「3月9日」、「茜空」など15曲を収録した本作を引っ提げて、藤巻は4月6日の名古屋公演を皮切りに弾き語りツアーをスタートさせる。


藤巻亮太、レミオロメン時代のセルフカバーアルバム、収録曲を発表


その他今週の注目ニュース
THE ORAL CIGARETTES、上海・北京・台北を巡るアジアツアー開催決定
Mrs. GREEN APPLE、新曲「ロマンチシズム」が資生堂SEA BREEZE CMソングに決定
sumika『Chime』ツアー開幕、初日武道館公演で1万人を魅了
電気グルーヴ、東京公演が中止
浜崎あゆみ、WOWOWでライブ生中継決定

Billboard JAPAN|Daily News 2019年3月16日 11:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品セール
  • 貯まる!使える!ポイント
  • ANAPアプリ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる