HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ケイティ・ペリー&ゼッド、お互いを絶賛「コラボができて嬉...

ケイティ・ペリー&ゼッド、お互いを絶賛「コラボができて嬉しい」

 DJ/プロデューサーのゼッドが、ケイティ・ペリーをヴォーカリストとして迎えた新曲「365」(読み方:スリー・シックス・ファイヴ)をリリースし、同時にミュージック・ビデオも公開した。


 このビデオは、近未来が舞台となっており、「365日、24時間、週7日、あなたのことを想っているわ」と歌うケイティ扮する“ロボット人間”とその“飼い主”である人間ゼッドが恋に落ちる様子が描かれている。監督は、The 1975やザ・ウィークエンドなどを手掛けるウォーレン・フーが手掛けている。


 今回のコラボに関してゼッドは「ケイティと僕は去年の夏のオーストラリア・ツアーで一緒になったんだ。ツアーの後に色々調整した後、一緒に仕事ができて“365”が具体化しはじめたんだ。ようやく形になった時に、この曲は特別なものになったことがわかったよ。ケイティがこの曲で表現しているサウンドが大好きなんだ。この曲を僕たちのファンに遂に届けることができて、とても嬉しいよ」とコメント。


 一方ケイティは、「ゼッドには、私が去年行った“ウィットネス:ザ・ツアー”に参加してもらってすごく楽しかった。ツアーの合間に、一緒に音楽を作り始めたの。その産物が、この新曲よ。アーティストとしてとても才能があり、人としても地に足がついているゼッドとコラボができて嬉しいわ」と話している。



◎「365」MV
https://youtu.be/YrbgUtCfnC0

Billboard JAPAN|Daily News 2019年2月15日 19:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律390円
  • 送料変更のお知らせ
  • 全品SALE
  • 新規会員登録で500PTプレゼント
  • 貯まる!使える!ポイント
  • ANAPアプリ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる