海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ニュー・アルバムを全国紙のおまけに Ray Davies

ニュー・アルバムを全国紙のおまけに Ray Davies

元KINKSのフロントマンでベテラン・シンガー・ソングライターのRAY DAVIESがPRINCEに続きニュー・アルバムをイギリスの全国紙に付録としてつけることを決めた。
新作『WORKING MAN’S CAFE』は10/29にイギリスとヨーロッパではV2から発売されることになっているが、10/21にサンデー・タイムス紙の
「COVERMOUNT CD」として登場する。
このおまけバージョンには10曲収録されているが、本当のアルバムには12曲入るという。7月にはPRINCEが『PLANET EARTH』をザ・メール紙のおまけとしてつけ、普段は60万部ほどの売り上げの新聞が281万部も売れた。
DAVIESがアルバムをおまけにすることにしたのは「できるだけ多くの人に届けたいから。このLPをものすごく誇りに思っているし、150万枚もが人々にディストリビュートされて聞いてもらえ
るなんて、心から興奮している。こんなエキサイティングなチャンスに抗えるわけがない」と彼は声明の中で述べている。
イギリスの発行部数調査協会によると、サンデー・タイムスの平均発行部数は、今年7/30〜8/30の間で119万部。値段は2ポンド(4,07ドル)だ。
アルバム『WORKING MAN’S CAFE』はナッシュヴィルでレコーディングされ、今年前半にロンドンのコンク・スタジオでミックスされた。アメリカでの発売日は決まっていない。
発売に合わせて10/28にロンドンのラウンドハウスで1回限りの公演が予定されている。

Billboard Daily News 2007年10月16日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 全品SALE開催中!
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる