海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 【フジロック】第一弾にK・ラマー/N.E.R.Dら、デュア・リパ/...

【フジロック】第一弾にK・ラマー/N.E.R.Dら、デュア・リパ/ケシャの単独来日公演も決定:今週の洋楽まとめニュース

 今週の洋楽まとめニュースは、今年の夏フェスの話題から。2018年7月27日〜29日にかけて、新潟・苗場スキー場にて開催される【FUJI ROCK FESTIVAL '18】の出演アーティスト第1弾が発表になった。第1弾として発表されたのは、ケンドリック・ラマー、N.E.R.D、スクリレックス、チャーチズ、ヴァンパイア・ウィークエンド、ジェイムス・ベイ、アンダーソン・パーク&ザ・フリー・ナショナルズら計17組のアーティストとなっている。今後のアーティスト発表にも注目だ。


【FRF '18】出演アーティスト第1弾発表 ケンドリック・ラマー/N.E.R.Dらの出演が決定


 また、続々と単独来日公演も決定している。昨年【SUMMER SONIC 2017】に出演するため、初来日を果たしたデュア・リパが5月に初の単独来日公演を行うことが決定。同じく昨年の【サマソニ】に出演し、先日行われた【グラミー賞】でのパフォーマンスが話題を呼んだケシャは4月に大阪と東京で来日公演を行う。また、今年の【フジロック】出演も決定しているソウル・クイーンのカーラ・トーマスの初来日公演や、Four Tetのライブセットでの来日公演、そして、ニューヨークの人気ア・カペラ・グループ=ロッカペラが4月に来日することが今週発表された。


デュア・リパ、5月に初の単独来日公演を開催
ケシャ、全米1位アルバム『レインボー』を引っ提げた来日公演が4月に決定
カーラ・トーマス、スタックスを代表する歌姫でありメンフィスのソウル・クイーンが待望の初来日
Four Tet、ライブセットでの来日公演が決定 単独公演としては約7年半振り
ロッカペラの来日ツアーが4月に開催 ア・カペラ・ブームの先駆けとなったNYの人気グループのエンターテイメント精神溢れるステージ


 現地時間2018年2月4日、米ミネソタ州ミネアポリスのUSバンク・スタジアムにて【第52回NFLスーパーボウル】のハーフタイム・ショーが開催された、ジャスティン・ティンバーレイクが会場を沸かせた。先週金曜日に発売された最新アルバム『マン・オブ・ザ・ウッズ』の先行トラック「フィルシー」や自身のヒット曲満載のパフォーマンスを披露た。「アンティル・ジ・エンド・オブ・タイム」ではピアノを弾き語りし、スタジアムが紫色にライトアップされると、故プリンスがパフォーマンスする映像をバックに『パープル・レイン』収録曲「アイ・ウッド・ダイ・4・U」を情熱的に歌い上げ、今年の【スーパーボウル】開催地のミネアポリス出身である故プリンスを追悼した。


ジャスティン・ティンバーレイク、ヒット曲満載のスーパーボウルのハーフタイム・ショーで故プリンスを追悼
自信と余裕に満ち溢れた意欲作 / 『マン・オブ・ザ・ウッズ』ジャスティン・ティンバーレイク(Album Review)


 さて、今週の米ビルボード・アルバム・チャートは、米アトランタ出身のヒップホップ・トリオ=ミーゴスの新作『カルチャーII』がNo.1デビューを果たした。本作は、初のソング・チャートNo.1をマークした「バッド・アンド・ブージーfeat.リル・ウージー・ヴァート」収録の2ndアルバム『カルチャー』に続く、通算3作目のスタジオ・アルバム。その前作『カルチャー』も全米1位を獲得していて、これでR&Bとラップ・チャートの3冠を2作連続で達成したことになる。彼らはまた、14曲同時にソング・チャート“Hot 100”に送り込み、最も多くの楽曲を同時にチャートインさせたグループとしてザ・ビートルズに並ぶ快挙を達成した。


【米ビルボード・アルバム・チャート】ミーゴス2作連続初登場1位、アバヴ&ビヨンドが自身最高の3位
ミーゴス、全米ソング・チャートに14曲送り込みザ・ビートルズの記録に並ぶ


 そして、今週の米ビルボード・ソング・チャートは、ドレイクの「ゴッズ・プラン」が2週目の首位を記録した。初登場1位でデビューした先週からセールス・ポイントは後退したものの、ストリーミングやラジオ・エアプレイが好調だったこともあり、2週連続のNo.1を死守したドレイクの「ゴッズ・プラン」。一方、同曲が収録されたEP盤『スケーリー・アワーズ』からのナンバー「ディプロマティック・イミュニティ」は、先週の7位から55位に転落している。ドレイクはこの2曲の他にも、18位に初登場したミーゴスの「ウォーク・イット・トーク・イット」にもフィーチャリング・ゲストとして参加し、計3曲を100位内に送り込んだ。


【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイク「ゴッズ・プラン」2週連続1位、J・ティンバーレイク&C・ステイプルトンTOP10入り
全米1位獲得!2018年も勢い衰えないドレイクの最新作 / 『スケーリー・アワーズ』(EP Review)
ドレイク、「ゴッズ・プラン」のMVをマイアミの高校で撮影
ドレイク、スーパーの買い物客全員分の会計を支払う 総額はおよそ550万円!?



今週のその他の注目ニュース
ミーゴス、来日公演がキャンセルに
ボブ・ディランのコンサート映画『トラブル・ノー・モア』の予告映像が公開
ミシェル・ブランチ、パトリック・カーニーとの第1子妊娠を発表
【POPSPRING 2018】にニック・ジョナス/きゃりーぱみゅぱみゅの出演決定
クインシー・ジョーンズ、M・ジャクソン/ビートルズ/ヒップホップに対し毒舌再び

Billboard JAPAN|Daily News 2018年2月10日 11:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料100円
  • SUMMERセール!7/16(月)まで全品SALE価格!
  • 貯まる!使える!ポイント
  • ANAPお買い物アプリ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる