海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > もうひとりのBEATLESがデジタルへ RINGO STARR

もうひとりのBEATLESがデジタルへ RINGO STARR

もうひとりのBEATLESがデジタルへ。RINGO STARRがキャピトル/EMI時代のソロ・アルバムをデジタルで配信することに初めて同意した。8/28から配信されるのは1970年の『BEACOUPS OF BLUES』、『SENTIMENTAL JOURNEY』、1973年の『RINGO』、1974年の『GOODNIGHT VIENNA』。音楽はほとんど全てのデジタル配信で入手でき、プロテクトされていないMP3でも可能だ。元BEATLESのメンバーのPAUL MCCARTNEYは春から最新作の『MEMORY ALMOST FULL』を含め彼のすべてのソロ・アルバムをデジタルで配信している。STARRのこの動きで、次にBEATLESの楽曲がデジタル配信されるのではと推測される。MCCARTNEYはビルボードに「事実上は決まっている」と話したが、詳しく述べることは避けた。

Billboard Daily News 2007年6月19日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる