海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 自分のドキュメンタリーで映画デビュー ROB THOMAS

自分のドキュメンタリーで映画デビュー ROB THOMAS

MATCHBOX TWENTYのリード・ボーカリストであり、ソロ・シンガーでもあるROB THOMASが、自身のドキュメンタリー映画『MY SECRET RECORD OR HOW I LEARNED TO STOP WORRING & LOVE THE BIZ』をナッシュビル映画祭で発表した。もともとソロ・アルバム『SOMETHING TO BE』のメーキング映像として使えればいいと思ってスターとしたプロジェクトだが、映像作家のGILLIAN GRISMANが2年間に撮影した350時間のフィルムを見て映画にまとめることを思い立ったという。「ソング・ライターとしての生活がそのまま映しだされていて、素のままの自分が出ている」と語るTHOMAS、「映画祭に出品するのもいいけど、最終的にDVDとしてみんなが見られるようにしたいね」

Billboard Daily News 2007年5月7日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • こども服全品セール
  • 半額セール
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる