海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 年末年始Twitter動向まとめ 三代目JSB、ラスボスが大きな話題に

年末年始Twitter動向まとめ 三代目JSB、ラスボスが大きな話題に

 1月11日付Billboard JAPAN Hot100が公開され、Twitterでは三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Unfair World」がトップを獲得した。年末年始に様々なメディアで音楽特番が放送されたが、同曲は『第57回 輝く!日本レコード大賞』の大賞楽曲で、その受賞効果でトップのツイート数を叩き出したと考えられる。


 2位に入ったのは“ラスボス”こと小林幸子の「千本桜」。大晦日の紅白歌合戦に出演し、巨大舞台装置が注目され、今回はボーカロイド曲「千本桜」を歌唱、さらにネットユーザーのコメントをリアルタイムにステージ背景に流すなど話題となった。同じく紅白に出場してツイート数を伸ばしたのは、Twitter5位に入った、乃木坂46「君の名は希望」や8位のAAA「恋音と雨空」、10位のμ's「それは僕たちの奇跡」などが挙げられる。


 そして、12月11日から12月31日まで開催されていたTwitterとカラオケによる投票で「2015年のヒット曲」を決める【Billboard JAPAN Music Awards 2015】の影響で、東方神起「サクラミチ」とSKE48「前のめり」のツイート数が急伸。それぞれ3位と7位に入った。なお、Twitterの1位から20位まではチャート解析サービス“チャート・インサイト”で見ることができる。

Billboard JAPAN|Daily News 2016年1月6日 20:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる