海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > アイマス「Dreaming!」がビルボードアニメチャート1位 上位3...

アイマス「Dreaming!」がビルボードアニメチャート1位 上位3曲が全て新曲の波乱週を制す

 9月30日発売のシングルが上位3曲を独占する波乱の一週間となった今週のビルボードアニメチャート。そんな中、1位となったのは、アイドルグループ・プロデュースゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!』のCDシリーズより、春日未来(CV:山崎はるか)、最上静香(CV:田所あずさ)、伊吹翼(CV:Machico)のによる新曲「Dreaming!」。発売週の強みを活かし、フィジカルセールスで圧倒的なポイントを積み上げ首位となった。


 また、今週2位となったのは「アイマス」と並ぶ人気シリーズ「うたの☆プリンスさまっ♪」からの新作『Shining All Star CD2』に収録された「天空のミラクルスター」。こちらもやはりフィジカルセールスで大きくポイントを積み上げた。この2シリーズは、リリースの度に大きなフィジカルセールスを記録する、アニメチャート全体のキラー・コンテンツとなっている。


 CDセールス前ながら今週チャートインしているのが8位の乃木坂46「今、話したい誰かがいる」と9位のKEYTALK「スターリングスター」。2曲はぞれぞれ映画『心が叫びたがってるんだ。』とTVアニメ『ドラゴンボール超』の主題歌で、いずれもラジオやTwitterでポイントの大半を積み上げてのチャートインとなった。特に、今週2週目のチャートインとなった乃木坂46「今、話したい誰かがいる」は、今週よりデジタル配信もスタートし更に弾みをつけて、10月28日のCDリリース時には上位進出する可能性が濃厚な一曲だ。


 ロングヒット系ではUNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」に再び注目。今週で21週目のチャートインとなる同曲だが、いまだにデジタルセールス3位、Twitter 4位、YouTube 6位と盤石の態勢をキープしており、すっかりチャートに定着している。ここから「ひまわりの約束」や「RPG」のようなモンスター級のヒットまで届くのか。引き続き経過確認したい。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年10月7日 13:55:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料無料キャンペーン
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる