HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2016-07-25

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1 42
up
NEWS
恋を知らない君へ
TOP100入り:3週目

2 63
up
EXILE THE SECOND
YEAH!! YEAH!! YEAH!!
TOP100入り:4週目

3
up
水樹奈々
STARTING NOW!
TOP100入り:1週目

4
down
西野カナ
Have a nice day
TOP100入り:2週目

5
up
YUKI
ポストに声を投げ入れて
TOP100入り:1週目

6 1
down
関ジャニ∞[エイト]
罪と夏
TOP100入り:3週目

7 9
up
藤原さくら
Soup
TOP100入り:10週目

8 5
down
桑田佳祐
ヨシ子さん
TOP100入り:5週目

9 10
up
平井堅
魔法って言っていいかな?
TOP100入り:7週目

10
up
アルスマグナ
サンバDEわっしょい! feat.九瓏幸子
TOP100入り:1週目

11 12
up
UNISON SQUARE GARDEN
シュガーソングとビターステップ
TOP100入り:57週目

12 6
down
Suchmos
MINT
TOP100入り:4週目

13 2
down
ナオト・インティライミ
Overflows〜言葉にできなくて〜
TOP100入り:2週目

14
up
B.A.P
FEEL SO GOOD
TOP100入り:1週目

15
up
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ブラッドサーキュレーター
TOP100入り:1週目

16 24
up
フィフス・ハーモニー
ワーク・フロム・ホーム feat.タイ・ダラー・サイン
TOP100入り:15週目

17
up
SPYAIR
THIS IS HOW WE ROCK
TOP100入り:1週目

18 16
down
Flower
やさしさで溢れるように
TOP100入り:8週目

19 8
down
SMAP
世界に一つだけの花
TOP100入り:28週目

20 40
up
乃木坂46
裸足でSummer
TOP100入り:3週目

ミュージックコラム

NEWS「恋を知らない君へ」、セールス1位のEXILE THE SECONDを逆転し総合首位

日テレ系土ドラ『時をかける少女』主題歌、NEWS「恋を知らない君へ」は、9.6万枚を売上げ、シングル・セールスでは総合2位のEXILE THE SECOND「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」の9.9万枚に次いで2位だった。他データでの両アーティストの目まぐるしい順位争いが展開し、結局、ルックアップとTwitterで1位となったNEWSが合計ポイントで上回り、総合JAPAN Hot100首位を獲得した。EXILE THE SECOND「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」は、ラジオ9位、ダウンロード5位などでポイントを積み上げたが、Twitter、ストリーミング、MV再生回数でポイントを今ひとつ伸ばすことが出来なかった。

 ニュー・アルバム『Just LOVE』でアルバム・ダウンロード1位となった西野カナ「Have a nice day」が、曲ごとのダウンロードでも1位、ストリーミングで9位となり、シングル盤のセールス・ポイントがないなかで総合4位に初登場している。同アルバムに収録の「あなたの好きなところ」「トリセツ」も、曲ごとのダウンロードを伸ばし、ストリーミングも引き続き強く、それぞれ27位、33位と、総合順位を上げ、アルバム・リリースが各曲に好影響を与える展開となっている。

 平井堅「魔法って言っていいかな?」は、ダウンロード3位、ルックアップ9位、ストリーミング10位と3指標でポイントを維持、総合順位を一つ上げて9位となった。藤原さくら「Soup」は、ダウンロード17位、ルックアップ3位、ストリーミング2位とこちらも根強い人気を堅持し、総合順位を2つ上げて7位となるロングヒットとなっており、平井堅の同曲も同様の展開となるか、今後のチャートが注目される。

西野カナ、『Just LOVE』が全指標で首位獲得!ドリカムのウラBESTは2位キープ

今週のアルバム総合チャート“Hot Albums”では、西野カナの約2年ぶり6作目のオリジナルアルバム『Just LOVE』がセールス・デジタル・ルックアップのすべての指標で1位を獲得。他を圧倒するポイントでチャートを制した。本作は、「トリセツ」や「あなたの好きなところ」「もしも運命の人がいるのなら」といったヒット曲や、フジテレビ『めざましテレビ』のテーマ曲「Have a nice day」など話題タイトルを収録している注目作。セールスでは12.8万枚と今回の集計期間で唯一10万枚を超える数字を記録。今後も上位をキープできそうな勢いを見せつけた結果となった。

 DREAMS COME TRUE『DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム』が先週に引き続き2位をキープ。さらに2015年リリース『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』は先週からワンランク順位を上げて8位に入った。ドリカムは、7月16日に【うれしたのし大好き2016 〜真夏のドリカムフェス〜】を開催したこともあり、両作品とも好調を維持したと考えられる。その他、絢香『THIS IS ME〜絢香 10th anniversary BEST〜』や南條愛乃『Nのハコ』、ウカスカジー『Tシャツと私たち』が主にセールスでポイントを積み上げて初登場でトップ10にチャートインを果たした。

水樹奈々、ニューSG表題曲が首位獲得!YUKI、アジカン、アイマス SideMが初チャートイン

 初登場で今週のBillboard JAPAN アニメチャート“HOT Animation”のトップを飾ったのは、水樹奈々「STARTING NOW!」(TVアニメ『この美術部には問題がある!』オープニングテーマ)となった。
 
 本楽曲は水樹奈々の34thシングルの表題曲で、パッケージセールスで高ポイントを獲得している。ルックアップのポイントもトップとなっており、CDを手にするユーザーが多いことが分かる。2位は、YUKI「ポストに声を投げ入れて」(映画『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』主題歌)。ラジオでのオンエア回数とダウンロードのポイントでトップとなり、他の指標でもバランスよくポイントを重ねたが、惜しくも1位とのパッケージセールスの差を巻き返すことはできなかった。
 
 トップ10には初登場曲があと2曲。4位のASIAN KUNG-FU GENERATION「ブラッドサーキュレーター」(アニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝』オープニング)と、5位のDRAMATIC STARS & High×Joker「夜空を煌めく星のように」(アプリゲーム『THE IDOLM@STER SideM』)。どちらの楽曲も、ルックアップで高ポイントを上げているが、アジカンはラジオとダウンロード、DRAMATIC STARS & High×Jokerはパッケージセールスで高ポイントを出しており、楽曲への接触方法の違いが見てとれる。夏休みにも差し掛かりアニメや映画などに触れる機会も多くなる時節。音楽はどのように接触されるか、チャートの動きにも注目したい。

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる