HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2016-05-23

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1
up
Hey!Say!JUMP
真剣SUNSHINE
TOP100入り:1週目

2 35
up
モーニング娘。'16
泡沫サタデーナイト!
TOP100入り:2週目

3
up
ワルキューレ
一度だけの恋なら
TOP100入り:1週目

4
up
Aimer(エメ) with chelly(EGOIST)
ninelie
TOP100入り:1週目

5 41
up
Little Glee Monster
My Best Friend
TOP100入り:2週目

6
up
TrySail
High Free Spirits
TOP100入り:1週目

7 29
up
家入レオ
僕たちの未来
TOP100入り:5週目

8
up
MEZZO"
恋のかけら
TOP100入り:1週目

9 2
down
西野カナ
あなたの好きなところ
TOP100入り:6週目

10 3
down
欅坂46
サイレントマジョリティー
TOP100入り:9週目

11 12
up
Dream Ami
トライ・エヴリシング
TOP100入り:5週目

12
up
CYaRon!
元気全開DAY!DAY!DAY!
TOP100入り:1週目

13 5
down
ケツメイシ
友よ〜この先もずっと…
TOP100入り:8週目

14 17
up
NMB48
甘噛み姫
TOP100入り:5週目

15
up
CNBLUE
Puzzle
TOP100入り:1週目

16 9
down
宇多田ヒカル
花束を君に
TOP100入り:5週目

17
up
ワルキューレ
ルンがピカッと光ったら
TOP100入り:1週目

18 4
down
Perfume
FLASH
TOP100入り:11週目

19 55
up
HARUHI
ひずみ
TOP100入り:2週目

20 1
down
Sexy Zone
勝利の日まで
TOP100入り:2週目

ミュージックコラム

シングルで大差、Hey!Say!JUMP「真剣SUNSHINE」がモーニング娘。'16とワルキューレを押さえ総合首位

Hey!Say!JUMP「真剣SUNSHINE」がシングル27.4万枚を売上げ、モーニング娘。'16「泡沫サタデーナイト!」の14.5万枚に大差を付け、総合JAPAN Hot100で首位を獲得した。5月31日に卒業する鈴木香音が参加するラスト・シングルとなった「泡沫サタデーナイト!」は、ラジオ10位、セールス2位、ルックアップ9位、Twitter2位、動画再生18位と、その注目度の高さからバランス良く全指標でポイントを上げたが、Hey!Say!JUMPとのシングル・セールス差を覆すには至らず、総合2位となった。

 4月から放映が開始されたTVアニメ『マクロスΔ(デルタ)』OP&EDのワルキューレ「一度だけの恋なら」「ルンがピカッと光ったら」がダウンロードで1、2位となり、3月にリリースされていた「いけないボーダーライン」は7位、「恋! ハレイション THE WAR」は22位と、ダウンロードで共にランクアップする展開となった。コアファンの注目度が高く、今後もワルキューレの楽曲がJAPAN Hot100を賑わせそうだ。

 一方、人気アプリゲーム『アイドリッシュセブン』からの派生ユニットMEZZO"(メッゾ)「恋のかけら」が、Twitterで1位に立ち、セールス、ダウンロード共に好調、総合8位に初登場した。Twitter2位はモーニング娘。'16で、前述のワルキューレ同様、アニメやゲームのキャラクターが各指標を高ポイントで席巻する波乱のウィークリー・チャートとなった。

T.M.Revolution 20周年ベストALがトップ!レディオヘッド新作は初登場3位

アルバム総合チャート“Hot Albums”は、T.M.RevolutionのベストAL『2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-』が小田和正『あの日 あの時』とのベストAL同士のトップ争いを制して1位を獲得した。

 『2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-』は、T.M.Revolutionのデビュー20周年記念として発売されたオールタイムベストALで、「HIGH PRESSURE」「WHITE BREATH」「HOT LIMIT」など40曲を収録した作品。“HOT LIMITスーツ”やユニークなジャケット写真でも話題となったタイトルが、セールス部門1位のポイントが先導する形で、ダウンロード・ルックアップでも着実にポイントを積み上げ総合1位となった。

 先週1位の小田和正『あの日 あの時』はワンランクダウンで今週2位に。セールス2位・デジタル3位・ルックアップ1位とバランス良く高ポイントを稼いだが、リリース初週の『2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-』の勢いには一歩届かず、2週連続の1位とはならなかった。そして3位に入ったのは、レディオヘッドがデジタルでリリースした『ア・ムーン・シェイプト・プール』。デジタルで圧倒的なポイントでの1位になっており、このポイントのみで総合上位に食い込んできた。日本盤CDは6月15日リリースされるということでこちらの動向にも注目したい。

ワルキューレの両A面デビューシングル表題曲が1位&8位 アニメチャート初チャートイン楽曲がひしめく

 上位20曲中、初チャートインが14曲も連なる混戦模様の今週の“JAPAN Hot Animation”で、現在放映中TVアニメ『マクロスΔ』オープニング楽曲、ワルキューレ「一度だけの恋なら」が1位に輝いた。

 「一度だけの恋なら」は、『マクロスΔ』の作中キャラクター、ワルキューレの両A面デビューシングルの表題曲で、パッケージセールス、ダウンロードで大きくポイントを伸ばし断トツのトップになった。また、同シングルの両A面楽曲「ルンがピカッと光ったら」(同アニメエンディングテーマ)も8位にチャートインした。“銀河系最強の戦術音楽ユニット”のキャラクターでアニメに登場する彼女らは、大々的なメンバーオーディションを勝ち抜いてきたこともあり、楽曲も然ることながらアイドルユニットの要素も兼ね備えている。

 2位、Aimer with chellyの「ninelie」(TVアニメ『甲鉄城のカバネリ』エンディングテーマ)は、同アニメのオープニングテーマを担当するEGOISTから、chellyがゲストボーカルとして参加しており、パッケージセールス、デジタル、Twitterそれぞれの指標でポイントを積み重ね結果を出した形となった。

 今回発表の“JAPAN Hot Animation”TOP10内では、Dream Ami「トライ・エヴリシング」、ケツメイシ「友よ〜この先もずっと…」以外が初チャートインで、楽曲ごとで指標の特色がみられる。Twitterで大きくポイントを積み上げたのは、ケータイアプリゲーム『アイドリッシュセブン』内のキャラクター、MEZZO■の「恋のかけら」。表題曲が5月11日発売のファーストシングルに収録されており、心待ちにしていた購入者がTwitterで報告するつぶやきが多く見られ、ポイントが積みあがったことが分かる。(※■はダブルクオーテーション)

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる