HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2015-10-26

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1
up
Kis-My-Ft2
AAO
TOP100入り:1週目

2 89
up
MAN WITH A MISSION
Raise your flag
TOP100入り:2週目

3 54
up
Happiness
Holiday
TOP100入り:4週目

4 4
stay
西野カナ
トリセツ
TOP100入り:9週目

5 8
up
ゲスの極み乙女。
オトナチック
TOP100入り:2週目

6 2
down
サカナクション
新宝島
TOP100入り:5週目

7
up
THE Sharehappi from 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
Share The Love
TOP100入り:1週目

8
up
Triad Primus
Trancing Pulse
TOP100入り:1週目

9
down
KEYTALK
スターリングスター
TOP100入り:2週目

10 5
down
E-Girls
Dance Dance Dance
TOP100入り:7週目

11 1
down
NMB48
Must be now
TOP100入り:3週目

12 10
down
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
R.Y.U.S.E.I.
TOP100入り:71週目

13
up
2PM
HIGHER
TOP100入り:1週目

14 7
down
SEKAI NO OWARI
SOS
TOP100入り:5週目

15 9
down
家入レオ
君がくれた夏
TOP100入り:13週目

16 11
down
miwa
夜空。 feat.ハジ→
TOP100入り:10週目

17 17
stay
ジャスティン・ビーバー
ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?
TOP100入り:7週目

18 3
down
Aqours
君のこころは輝いてるかい?
TOP100入り:2週目

19
up
SURFACE
さぁ
TOP100入り:1週目

20 22
up
AAA
愛してるのに、愛せない
TOP100入り:7週目

ミュージックコラム

Kis-My-Ft2「AAO」、パッケージで圧倒的なポントを稼ぎビルボード総合1位

 Kis-My-Ft2「AAO」が、2位以下を大きく引き離すポイントを稼いで総合Billboard JAPAN Hot100首位を獲得した。その原動力となっているのはセールスで、パッケージリリース週の強みを存分に発揮しての1位となった。2位は、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オープニング曲のMAN WITH A MISSION「Raise your flag」。各指標で好調となっていて、総合的なプロモーションを行った結果が実を結んだと言えるだろう。

 7位に入ったTHE Sharehappi from 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEによる「Share The Love」は、“ポッキー”のCM曲として注目を集めている楽曲。パッケージのリリースはないもののデジタルで大きくポイントを伸ばしてTOP10内にチャートインした。

 今週Twitter1位となったのは、Happiness「Holiday」。E-Girlsとしても活躍している彼女たちだが、YouTubeでも週間国内再生回数が48万回を超えており、デジタル世代に高い人気を誇っていることがわかる。

AOA『Ace of Angels』 接戦のチャートを制し首位、ドリカムが僅差の2位に

 アルバム複合チャート“Hot Albums”第21回目は、韓国のガールズグループ、AOA『Ace of Angels』が混戦模様のチャートを制し1位を獲得した。

 『Ace of Angels』は、AOAの日本1stアルバムでアルバムリード曲「Oh BOY」やこれまで日本で発表したシングル曲など11曲を収録した作品。セールスで大きく稼いだポイントで逃げ切り、同チャート初めてのトップとなった。AOAは、今作のリリースを記念したイベントを東京・大阪・福岡で開催し各地で大盛況。今後、日本でのさらなる活躍に期待がかかる。

 その『Ace of Angels』に僅差での2位になったのは、7月7日リリースのDREAMS COME TRUEのコンプリート・ベストアルバム『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』。リリースから3か月以上が経ったが、セールス、デジタルでもしっかりとポイントを積み上げ、ルックアップでは1位となり先週より2つ順位を上げた形だ。まだまだこのアルバムを楽しんでいる人が多いと予想できる。3位に入ったのは、セールスとデジタルで引き続きポイントを積み上げた、10月19日付“Hot Albums”1位の米津玄師の3rdアルバム『Bremen』。フレンチ・キスのラストアルバムとして注目が集まっていた『French Kiss』は、セールス以外のポイントが伸び悩み4位になった。

MWAM「ガンダム」主題歌が「アイマス」トラプリやKEYTALKを破りビルボードアニメチャートを制覇!

10月14日発売の新曲がTOP3を制覇した今週のビルボードアニメチャート。そんな中1位を取ったのはMAN WITH A MISSIONによる「Raise your flag」(『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オープニング曲)だ。今や国内ロックシーンを代表するバンドの一つとなった彼らだが、同曲はCDセールス、デジタルセールス、ルックアップという3指標での1位をはじめ全指標で高ポイントを獲得、貫禄の1位となった。特にデジタルでのポイントは圧倒的で、コアリスナーだけでなく、より幅広いリスナーに自分たちの音楽を届けることの出来る立ち位置に、彼らが来たことがよく分かる結果となった。

 今週2位は『アイドルマスター シンデレラガールズ』シリーズ関連ユニット、Triad Primus(読み:トライアドプリムス)の「Trancing Pulse」。先週のAqoursに続き、2週連続の「アイマス」シリーズからのチャートインとなった同曲は、同シリーズの作品らしい安定したフィジカルセールス力で高ポジションにつけた。また、3位はKEYTALKの「スターリングスター」(『ドラゴンボール超』エンディング曲)。MAN WITH A MISSIONとのロック・バンド対決には敗れたものの、ラジオ 1位、Twitter 2位と高い“話題力”を見せ、若いバンドならではの勢いを感じさせた。

 今週Twitterで1位となったのはSPYAIRの「アイム・ア・ビリーバー」(10月21日発売)。『ハイキュー!! セカンドシーズン』のオープニング曲でもある同曲は、ラジオでも高ポイントを獲得、KEYTALK、MWAMに続く3位となった。いよいよ今週となったCD発売を受けて、来週以降チャート上でどんな動きを見せるか、注目の1曲だ。

 10月28日のCD発売に先行してチャートインを続けている乃木坂46「今、話したい誰かがいる」(映画『心が叫びたがってるんだ。』主題歌)は、今週10位と先週の4位からやや後退。存在感を保ったままCDの発売日までたどり着けるのか。引き続き動向を見守りたい曲だ。

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる