HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2014-11-17

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1
up
東方神起
Time Works Wonders
TOP100入り:1週目

2
up
NMB48
らしくない
TOP100入り:1週目

3 2
down
SEKAI NO OWARI
Dragon Night
TOP100入り:5週目

4 5
up
テイラー・スウィフト
シェイク・イット・オフ〜気にしてなんかいられないっ!!
TOP100入り:12週目

5
up
凛として時雨
Enigmatic Feeling
TOP100入り:1週目

6
up
ポルノグラフィティ
ワン・ウーマン・ショー〜甘い幻〜
TOP100入り:1週目

7 8
up
西野カナ
好き
TOP100入り:4週目

8 7
down
秦基博
ひまわりの約束
TOP100入り:15週目

9 12
up
シェネル
Happiness
TOP100入り:2週目

10 29
up
GOT7
AROUND THE WORLD
TOP100入り:4週目

11
up
クリープハイプ
百八円の恋
TOP100入り:1週目

12 1
down
キング・クリームソーダ
祭り囃子でゲラゲラポー
TOP100入り:2週目

13
up
Dream
ダーリン
TOP100入り:1週目

14
up
私立恵比寿中学
ハイタテキ!
TOP100入り:1週目

15 9
down
中島みゆき
麦の唄
TOP100入り:2週目

16
up
遊助
きみ
TOP100入り:1週目

17 10
down
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
C.O.S.M.O.S.〜秋桜〜
TOP100入り:6週目

18
up
浜端ヨウヘイ
結-yui-
TOP100入り:1週目

19 3
down
Dream5 + ブリー隊長
ダン・ダン ドゥビ・ズバー!
TOP100入り:2週目

20
up
アップアップガールズ(仮)
Beautiful Dreamer
TOP100入り:1週目

ミュージックコラム

東方神起「Time Works Wonders」、ツイート数が急伸Hot100首位

東方神起「Time Works Wonders」が、前作「Sweat」に続き初登場で総合Billboard JAPAN HOT100首位を獲得した。各5指標のうち、特にTwitter指標では、前作30万ツイートを大きく上回り70万ツイートをマークしている。総合2位のNMB48「らしくない」は、セールスとルックアップで東方神起を上回ったが、ダウンロードとツイートの差を覆すには至らなかった。

 11月7日にPR来日して来年東京ドームでの公演開催をサプライズ発表したテイラー・スウィフト「シェイク・イット・オフ〜気にしてなんかいられないっ!!」は、引き続き1位のエアプレイに加え、ダウンロード2位、ツイート40位とそれぞれ順位を上げ、総合Hot100でも前週5位から4位に順位を上げている。

 ルックアップではセカオワ「Dragon Night」が1位を守り、セールスでは20位まで順位を落としたものの、ダウンロードでも3位と、ロング・ヒットとなる可能性が高くなってきた。ダウンロードでも前週に引き続きシェネル「Happiness」が1位。エアプレイとツイートでもポイントを積み上げ始めていて、総合で12位から9位にランク・アップしている。

 今週初登場した、凛として時雨「Enigmatic Feeling」。フジ系アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス2』OPテーマで、セールス8位、ダウンロード5位、ルックアップ12位、ツイート13位とバランス良くポイントを積み上げ、総合Hot100で5位にランクインとなった。

凛として時雨、『PSYCHO-PASS』2期OP曲でアニメチャート初制覇

 今週のBillboard JAPAN Hot AnimationはCX系で放送中の『PSYCHO-PASS サイコパス 2』オープニングテーマ、凛として時雨の「Enigmatic Feeling」が初登場首位の座に着いた。

 CX系の深夜アニメ枠<ノイタミナ>で人気作の第2期として放送中の『PSYCHO-PASS サイコパス 2』。今年7月には第1期の物語に新しいシーンを加えた新編集版も放送され、2015年1月からは劇場版の公開を控えている。2期のオープニングテーマは前シリーズに引き続き、凛として時雨の楽曲が起用。彼らは番組のイベント【PSYCHO-FES サイコフェス】にシークレットゲストとして出演し、「Enigmatic Feeling」を初披露している。

 前シリーズOPテーマ「abnormalize」は番組の注目度と、グループの人気度から首位が予想されていたが、同週に映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』が公開され、宇多田ヒカルによる主題歌「桜流し」が配信解禁になったことで、首位獲得を阻まれていた。遂に「Enigmatic Feeling」でアニメチャート初制覇を果たした。

 根強い人気を保つ秦基博「ひまわりの約束」は先週3位から2位に再浮上。3位、4位には先週1、2フィニッシュを決めたTX系『妖怪ウォッチ』オープニングとエンディングが続けてチャートイン。初登場曲では、MXTV他『グリザイアの果実』エンディングテーマ 南條愛乃「あなたの愛した世界」が6位に、TX系『マジンボーン』オープニングテーマ ぐるたみん「センセーション・シグナル」が8位と上位にチャートインしている。

テイラー・スウィフトが7週目の国内洋楽No.1獲得、独走中の女王を日米異色コラボが追う

先週プロモーション来日を果たしたテイラー・スウィフトの「シェイク・イット・オフ〜気にしてなんかいられないっ!!」が見事にその効果を発揮し、4週連続、累計7週目となるBillboard JAPAN洋楽チャートNo.1に輝いた。

 2年ぶりのニューアルバム『1989』の発売を受けて、11月4日に来日を果たしたテイラー。来日中にはTV出演はもちろん、11月7日に都内で行われた記者会見で来年5月に東京ドーム2デイズ公演を行うことをサプライズ発表し、ファンを大いに沸かせてくれた。先週に引き続き、エアプレイチャートでの首位獲得、そしてアルバムセールスも2週目ながら7位とTOP10圏内をマークし、総合チャートでも1ランクアップの4位を記録している。もちろんテイラー旋風は本国アメリカでも。アルバム『1989』は発売初週で約130万枚を売上げ2014年の最高記録をマークして11月15日付の全米ビルボードチャートThe Billboard 200で初登場首位を獲得。アルバムのヒット効果で総合シングルチャートBillboard Hot100でも9週ぶりに首位に返り咲いている。

 しかし、独走中のテイラーの背後には、新たな刺客が迫っている。初登場2位にチャートインを果たしたアウル・シティーの「トーキョー feat.SEKAI NO OWARI」だ。同曲は、SEKAI NO OWARIのFukase(vo.)がアダムとともに英語ヴォーカルを披露しており、119の国と地域のiTunesをはじめ全世界でリリースとなっている楽曲解禁を受けてデジタルセールスとツイート数で高いポイントを獲得しているが、エアプレイはまだまだ28位と停滞中。ラジオでのパワープレイがきっかけで日本での人気に火が付いたアウル・シティーと、10月15日発売の7thシングル「Dragon Night」が、今週もエアプレイ6位をマークしているSEKAI NO OWARIよる強力コラボなだけに、今後ラジオ各局でのオンエアラッシュとなれば一気にテイラーから首位を奪う可能性もあるだろう。

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる