HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2013-12-09

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1
up
乃木坂46
バレッタ
TOP100入り:1週目

2 22
up
Perfume
Sweet Refrain
TOP100入り:5週目

3
up
東方神起
Very Merry Xmas
TOP100入り:1週目

4 77
up
ソナーポケット
X'masラブストーリー。
TOP100入り:2週目

5
up
μ's
Music S.T.A.R.T!!
TOP100入り:1週目

6 38
up
GReeeeN
僕らの物語
TOP100入り:2週目

7 67
up
GLAY
DIAMOND SKIN
TOP100入り:3週目

8 12
up
ワン・ダイレクション
ストーリー・オブ・マイ・ライフ
TOP100入り:5週目

9 1
down
SKE48
賛成カワイイ!
TOP100入り:2週目

10
up
ナオト・インティライミ
手紙
TOP100入り:1週目

11 3
down
E-Girls
クルクル
TOP100入り:3週目

12 6
down
ケイ
ネクスト・トゥ・ユー
TOP100入り:5週目

13 17
up
kaho
Strong Alone
TOP100入り:4週目

14 10
down
ゆず
雨のち晴レルヤ
TOP100入り:6週目

15
up
歌組雪月花(原田ひとみ,茅野愛衣,小倉唯)
回レ!雪月花
TOP100入り:1週目

16 57
up
Aqua Timez
エデン
TOP100入り:3週目

17 26
up
androp
Missing
TOP100入り:2週目

18 7
down
JUJU
守ってあげたい
TOP100入り:3週目

19
up
ふなっしー
ふなふなふなっしー♪〜ふなっしー公式テーマソング〜
TOP100入り:1週目

20 15
down
家入レオ
太陽の女神
TOP100入り:9週目

ミュージックコラム

リニューアル後、初のHot100第1位は乃木坂46「バレッタ」が獲得

本日よりTwitterとグレースノート社のデータを合算してリニューアルしたBillboard JAPAN HOT100、その記念すべき初の第1位は乃木坂46「バレッタ」が獲得した。前作「ガールズルール」よりもパッケージ・セールスは減少したものの、今週もセールスでは前作同様首位を獲得、新指標であるグレースノートとTwitter共々順当にポイントを積み上げ、合計12786.70ポイントで初登場首位に立った。

 セールスが僅差となって2位を激しく争ったPerfume「Sweet Refrain」と東方神起「Very Merry Xmas」。デジタルとTweetでは東方神起が上回ったが、エアプレイでPerfumeが大差を付け2位を奪取した。また「Sweet Refrain」は、グレースノートのルックアップ回数では、乃木坂46を押さえて首位を獲得している。

 楽曲名とアーティスト名両方のTweet回数で1位を獲得したのはKAT-TUN「楔-kusabi-」。アルバム・セールストで首位を獲得した同名アルバムのリード・トラックだ。エアプレイ・ポイントを獲得したものの、シングルではないために他指標ではポイントを蓄積できず45位に留まったものの、そのTweet数から注目度の高さがうかがえる結果となった。

今年度最初のアニメチャートを制したのは『ラブライブ!』からμ's!

今週よりツイート回数とCDルックアップ回数が計算項目に追加されリニューアルしたBillboard Japan Hot Animationは『ラブライブ!』からμ'sの「Music S.T.A.R.T!!」がチャートを制した。

 11月27日にリリースされ、パッケージポイントで下位に大きく差をつけたが、新指標のツイート回数とCDルックアップ回数でもこのチャート内で一番ポイントを稼いだ。μ'sとしては今年4月の「No brand girls」に続く首位獲得となった。『ラブライブ!』関連作では3度目。

 2位にはMXTV他の『機巧少女は傷つかない』エンディングテーマである歌組雪月花(原田ひとみ、茅野愛衣、小倉唯)が初登場。こちらも11月27日リリースだったが、パッケージセールスがμ'sに比べると伸び悩んだ。しかし、デジタルをでは他楽曲を圧倒するポイント稼いだことでチャートを上昇した。

 3位にはTBS系『マギ』エンディングテーマ、Aqua Timezの「エデン」が初登場している。

ワン・ダイレクション 世界最強のボーイズ・グループが洋楽チャート堂々の1位に

遂に11月27日にここ日本でも発売されたワン・ダイレクションの3rdアルバム『ミッドナイト・メモリーズ』から「ストーリー・オブ・マイ・ライフ」が、今週Billboard JAPAN洋楽チャートにて堂々の1位に輝いた。

 イギリス、アイルランド、オーストラリア、スウェーデンなどの国内チャートで1位を記録、イギリスでは23万枚以上を売り上げ、2013年の最速セールス記録を樹立、Billboard JAPANアルバム・チャートでもKAT-TUNの『楔-kusabi-』に続き初登場2位と、洋楽アーティストのリリースとしては大健闘している『ミッドナイト・メモリーズ』。アルバムのリリースに伴い、リード・シングルとなる「ストーリー・オブ・マイ・ライフ」の全国でのラジオ・エアプレイにも拍車がかかり、先週7位から1位へランクアップしている。明日発表される米ビルボード・アルバム・チャートでも1位になることが確実視されている中、今後もどのような新記録を樹立していくか、世界最強のボーイズ・グループからますます目が離せない。

 惜しくも今週2位にランクダウンしてしまったのはKAYの「ネクスト・トゥー・ユー」、そしてエミネムの「モンスター feat. リアーナ」が3位に続き、先週よりプロモーション来日をしていたレディー・ガガの「アプローズ」は先週8位から4位へ上昇。アダルト・コンテンポラリー・エアプレイ・チャートにて1位を記録したグリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロング&ノラ・ジョーンズによる異色コラボ作「ロング・タイム・ゴーン」は、 6位へ1ランクアップするなど、今週トップ20圏内にて大きな変動はなかったものの、マライア・キャリーによるクリスマスの定番ナンバー「恋人たちのクリスマス」が、先週から着実に順位を上げてくるなど、これから加熱するクリスマス・シーズンに向け、彼女を筆頭としたクリスマス&ウィンター・ソングがトップ10圏内に確実にランクインしてくることが予想される。

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる