HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2013-05-06

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1 52
up
関ジャニ∞[エイト]
へそ曲がり
TOP100入り:2週目

2
up
関ジャニ∞[エイト]
ここにしかない景色
TOP100入り:1週目

3 50
up
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
SPARK
TOP100入り:2週目

4
up
miwa
ミラクル
TOP100入り:1週目

5
up
ST☆RISH
マジLOVE2000%
TOP100入り:1週目

6 1
down
ナオト・インティライミ
恋する季節
TOP100入り:6週目

7
up
CNBLUE
Blind Love
TOP100入り:1週目

8
up
アヴリル・ラヴィーン
ネヴァー・グローイング・アップ
TOP100入り:1週目

9
up
ダフト・パンク
ゲット・ラッキー feat.ファレル・ウィリアムス
TOP100入り:1週目

10
up
765 MILLIONSTARS
Thank You!
TOP100入り:1週目

11 11
stay
AMIAYA
マジックカラー
TOP100入り:5週目

12
up
後ろから這いより隊G(ニャル子×クー子×珠緒)
恋は渾沌の隷也
TOP100入り:1週目

13
down
さかいゆう
僕たちの不確かな前途
TOP100入り:4週目

14 5
down
斉藤和義
ワンモアタイム
TOP100入り:7週目

15 4
down
マイケル・ブーブレ
イッツ・ア・ビューティフル・デイ
TOP100入り:8週目

16 8
down
aiko
4月の雨
TOP100入り:2週目

17 22
up
TWIN CROSS
ただいま
TOP100入り:4週目

18 44
up
小柳ゆき
ジェットコースター
TOP100入り:3週目

19
up
小田和正
その日が来るまで
TOP100入り:1週目

20 3
down
ClariS
reunion
TOP100入り:2週目

ミュージックコラム

関ジャニ∞ 両A面シングル曲でワンツーフィニッシュ達成

今週は関ジャニ∞ 2013年第一弾シングル「へそ曲がり / ここにしかない景色」の2曲が“両A面シングル”の名に相応しく、総合チャートHOT 100でワンツーフィニッシュを達成した。

 収録曲順とDVD特典の内容が異なる初回限定盤2種類と通常盤、計3タイトルが4月24日にリリースされ、いずれもぶっちぎりのセールスポイントを獲得。合計21475ポイントを獲得した「へそ曲がり」は大倉忠義出演のテレビ朝日系 金曜ナイトドラマ『お天気お姉さん』、合計11709ポイントを獲得した「ここにしかない景色」は5月11日公開予定の錦戸亮主演映画『県庁おもてなし課』と、どちらもメンバーが主演に大抜擢された作品の主題歌となっていることからも関ジャニ∞の勢いを体感、納得のワンツーフィニッシュである。「へそ曲がり」は疾走感溢れるパワフルなポップス、一方「ここにしかない景色」は温かみのあるミディアム・ナンバーと異なる顔を披露してくれているのもファンにとっては嬉しいところ。

 3位以降で今週最も注目すべきは、アヴリル・ラヴィーン(8位)とダフト・パンク(9位)、ジャンルは全く異なるが日本国内で絶大な人気を誇る洋楽アーティストの最新ナンバーがエアプレイとデジタル配信のポイントのみでTOP10圏内に堂々チャートインを果たしていることだ。

 “洋楽離れ世代”とされる若年層に絶大な支持を誇る洋楽アーティストの代表格であるアヴリル・ラヴィーンは、デジテル配信のみのリリースながら人気邦楽アーティストに引けを取らないポイントを獲得。また、ダフト・パンクは楽曲の解禁以降、8年振りとなる新作のリリース(5月22日発売予定)に先駆けニューアルバムの先行リスニング・パーティが都内で予定されているなど、すでに大きな盛り上がりを見せている。音楽市場において洋楽ファンの減少が叫ばれる中、両者ともしっかり地に足の着いたファンを獲得していることが伺える結果となった。

『うたの☆プリンスさまっ♪』がもちろんアニメチャート首位獲得

4月24日にリリースされたMXTV他で放送中のアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%』エンディングテーマに起用されている「マジLOVE2000%」が今週のBillboard JAPAN Hot Animationで初登場首位を獲得した。

 音楽のためのアニメーションとして人気ゲームを原作とした大ヒット番組のセカンド・シーズンのエンディング・テーマである本作。作品内に登場するユニットST☆RISH(スターリッシュ)は、一十木音也(CV:寺島拓篤)、聖川真斗(鈴村健一)、四ノ宮那月(谷山紀章)、一ノ瀬トキヤ(宮野真守)、神宮寺レン(諏訪部順一)、来栖 翔(下野 紘)に、今期から愛島セシル(鳥海浩輔)を加えた7人組として活動。メンバーの宮野真守はすでにオープニングテーマ「カノン」ををリリースしており、最高2位と好結果を残しており、本番組からの作品はこれまでもアニメチャートを席巻してきた。次週からは各メンバーのソロ作リリースも予定されており、全員が上位にチャートインひてくることが予想される。

 2位には大人気ソーシャルゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!』のテーマ曲である「Thank You!」が初登場。こちらも作品内に登場するユニット765 MILLIONSTARSからのリリースとなり、総勢50人が歌唱しているとのこと。3位も初登場タイトルとしてTX系で放送中の『這いよれ!ニャル子さんW』オープニング・テーマ「恋は渾沌の隷也」がチャートインするなど上位3曲が作品中に登場するメンバーが担当した楽曲であり、番組と強く連動した人気タイトルが並ぶ結果となった。

アヴリル、婚約者チャド・クルーガーも携わった新曲が1位獲得

通算5枚目となる待望のニューアルバムのリリースを控えているアヴリル・ラヴィーンが、国内で先行シングル「ネヴァー・グローイング・アップ」の配信開始し、今週の洋楽チャートにて見事初登場1位となった。

 アルバムに先駆けてリリースされた新曲は、今回ソングライターとして、本人はもちろん婚約者チャド・クルーガー等も名を連ねており、ダウンロード・セールスで世界22ヶ国1位を獲得。また国内洋楽チャートでも、2位のダフト・パンクと大きくポイント差をつけた。先日「ネヴァー・グローイング・アップ」のミュージック・クリップが完成し、「ファンと一緒に歌いたい!」というアヴリル本人の希望で、事前にファンから募った動画や写真が使用されたファン参加型のクリップとなっている。全世界待望のニューアルバムの全貌も気になるところだが、まずは今作のチャート・アクションに注目だ。

 そして首位争いで惜しくも1位の座を譲ってしまったのが、こちらも8年ぶり待望のニューアルバム『ランダム・アクセス・メモリーズ』のリリースを控えたダフト・パンク。アルバムからの1stシングル「ゲット・ラッキー feat.ファレル・ウィリアムス」で洋楽チャート初登場2位との好結果。エアプレイ・チャートでは、アヴリルを抑え今週1位を獲得。HOT 100では9位にチャートイン。国内では、アルバムのリリースに先駆けた先行リスニング・パーティーはボウリング場を会場として開催されるとのこと。大沢伸一、DJ KOMORI等日本を代表するDJ陣を迎え、一夜限りの豪華ディスコパーティーとなるに違いない。

 先週13位から4位に急上昇したのは、ウィル・アイ・アムの「#ザットパワー feat.ジャスティン・ビーバー」。2枚目のニューアルバム『#ウィルパワー』に収録されている楽曲で、同じく「スクリーム・アンド・シャウト feat.ブリトニー・スピアーズ」も話題となったが、それよりも上回る結果となった。

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる