HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2013-03-18

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1
up
Calling
TOP100入り:1週目

2
up
Breathless
TOP100入り:1週目

3
up
テゴマス
サヨナラにさよなら
TOP100入り:1週目

4 29
up
安室奈美恵
Big Boys Cry
TOP100入り:2週目

5 19
up
リタ・オラ
ハウ・ウィ・ドゥ(パーティー)
TOP100入り:4週目

6
up
ポルノグラフィティ
瞬く星の下で
TOP100入り:1週目

7 3
down
FUNKY MONKEY BABYS
ありがとう
TOP100入り:2週目

8 7
down
GReeeeN
桜color
TOP100入り:3週目

9 51
up
EGOIST
All Alone With You
TOP100入り:2週目

10 59
up
山下智久
怪・セラ・セラ
TOP100入り:3週目

11 4
down
AKB48
So long!
TOP100入り:4週目

12
up
Ms.OOJA
30
TOP100入り:1週目

13 1
down
SMAP
Mistake!
TOP100入り:5週目

14 76
up
クリープハイプ
社会の窓
TOP100入り:2週目

15 95
up
Nothing's Carved In Stone
Out of Control
TOP100入り:2週目

16 2
down
Perfume
未来のミュージアム
TOP100入り:4週目

17 17
stay
桑田佳祐
Yin Yang
TOP100入り:2週目

18 46
up
マニ
バン・バン
TOP100入り:3週目

19 9
down
ゼッド
スペクトラム feat.マシュー・コーマ
TOP100入り:7週目

20 15
down
AI
VOICE
TOP100入り:8週目

ミュージックコラム

嵐とテゴマスでTOP3をジャニーズが独占

今週のBillboard JAPAN Hot 100はジャニーズアーティストがチャートを席捲。3月6日にリリースされた嵐の40作目、両A面シングル「Calling」「Breathless」がそれぞれ1、2位を、テゴマスの「サヨナラにさよなら」が3位を獲得した。

 嵐と同様に40作目となった安室奈美恵の「BigBoys Cry」はエアプレイでは1位だったものの、シングルセールスで圧倒的な強さを見せたジャニーズが上位を独占する結果に。「Calling」は相葉雅紀主演の火9ドラマ『ラストホープ』の主題歌、「Breathless」は二宮和也主演映画「プラチナデータ」の主題歌、どちらも大きなタイアップもあり、桁違いのセールスポイントを稼いだ。3位のテゴマス通算6枚目となるシングル「サヨナラにさよなら」は、CHEMISTRYやEXILEを手掛ける敏腕プロデューサー松尾潔によるもの。彼らの優しいヴォーカルと甘〜い微笑みに包まれる爽やかなラヴ・ソングに仕上がっている。

 以下ジャニーズでは山下智久「怪・セラ・セラ」が3月13日のリリース前にしてエアプレイのみのポイントで10位にチャートイン。稲垣吾郎(SMAP)が主演を務める現在放送中の学園ドラマ「心療中-in the Room-」主題歌でとして起用。本楽曲は若手ポップロック・バンド、パスピエによるもので、個性的な世界感とその実力で頭角を現した彼ら。3月20日にはンド初となるシングル「フィーバー」のリリースも決定している。

安定した相乗効果でポルノグラフィティがアニメチャートを制覇

今週のBillboard JAPAN Hot Animationは人気アーティストのリリースラッシュが重なり大接戦が予想されていたが、チャートを制したのはTBS系で放送中の『マギ』オープニングテーマを担当したポルノグラフィティの「瞬く星の下で」だった。

 先週、14位でアニメチャート初登場となった本楽曲は1月6日放送分よりオンエアが開始され『マギ』の人気と相乗効果で今週のリリースポイントとエアプレイポイントを着実に積み重ね、今回の快挙を達成した。

 また、惜しくもチャート首位を阻まれたEGOISTの「All Alone With You」は先週から順位を一つしか上げることができなかったが、同じ『PSYCHO-PASS サイコパス』のテーマソングを担当するNothing's Carved In Stone『Out of Control』と並んでチャートイン。アーティスト、アニメ作品の人気が上手くポイント獲得につながった高記録を見せた。

 注目は『ドキドキ!プリキュア』オープニングテーマを担当した黒沢ともよの「Happy Go Lucky!ドキドキ!プリキュア」。エアプレイポイントが稼げなかったものの、アニメ作品の凄まじい人気でセールスポイントを稼ぎ初登場7位に。本楽曲は今週のインディーズチャートでは首位を獲得している。

リタ・オラ 話題のデビュー・アルバムのリリースとともに洋楽チャート1位に

来週初となる来日公演を行うリタ・オラの「ハウ・ウィ・ドゥ(パーティー)」が、4週連続1位を記録していたゼッドの快進撃を食い止め、今週の洋楽チャート1位に輝いた。3月6日の待望のデビュー作『オラ』の日本盤のリリースに伴い、圧倒的なエアプレイ・ポイントを稼ぎ、エアプレイ・チャートでは安室奈美恵に次ぐ2位を記録、JAPAN Hot100では、先週19位から今週5位へ大幅にランクアップしている。

 そんな彼女は、地元イギリスで地道な音楽活動をしているところをあのジェイ・Zに見染められ、18歳で彼が主宰するロック・ネイションとの契約を獲得。この曲はもちろんイギリスでのデビュー・シングルとなった「R.I.P. feat.タイニー・テンパー」など3曲が昨年全英シングル1位に輝いている、今もっとも注目を浴びる女性R&Bシンガーで、今後の日本でのチャート・アクションも大いに期待したい。

 そして今週2位を記録したのは、主にフランスを中心にヨーロッパのラジオでのエアプレイから大ブレイクしたマニによる「バン・バン」。この曲が収録された『ヒーローズ・オブ・トゥデイ』が先週リリースということもあり、日本でもFM局を中心にヘビロテされ、エアプレイ・チャートでは先週33位から6位につけている。

 今週9位に初登場したのは、マイケル・ブーブレ待望の新作『トゥ・ビー・ラヴド』からの先行シングル「イッツ・ア・ビューティフル・デイ」。さらに先週末から公開され、初日3日間で興行収入3億を記録しているサム・ライミ監督最新作『オズ はじまりの戦い』の主題歌となっているマライア・キャリーの「オールモスト・ホーム」が今週12位に初登場している。5月には最新アルバムのリリースも予定されている世界の歌姫と世界的ヒットとなっている映画によるコラボレーションの今後のチャート動向も気になるところだ。

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる