HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2013-03-11

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1 2
up
SMAP
Mistake!
TOP100入り:4週目

2 31
up
Perfume
未来のミュージアム
TOP100入り:3週目

3
up
FUNKY MONKEY BABYS
ありがとう
TOP100入り:1週目

4 1
down
AKB48
So long!
TOP100入り:3週目

5 20
up
竹内まりや
たそがれダイアリー
TOP100入り:3週目

6
up
SMAP
Battery
TOP100入り:1週目

7 14
up
GReeeeN
桜color
TOP100入り:2週目

8 50
up
BoA
Only One
TOP100入り:3週目

9 4
down
ゼッド
スペクトラム feat.マシュー・コーマ
TOP100入り:6週目

10 17
up
JUJU
Dreamer
TOP100入り:3週目

11 11
stay
CREAM
Shooting Star
TOP100入り:5週目

12 43
up
ケラケラ
さよなら大好きだったよ
TOP100入り:3週目

13
up
遊助
檸檬
TOP100入り:1週目

14 69
up
ピーベリー
キャベツ白書
TOP100入り:2週目

15 8
down
AI
VOICE
TOP100入り:7週目

16 3
down
MAN WITH A MISSION
Emotions
TOP100入り:2週目

17
up
桑田佳祐
Yin Yang
TOP100入り:1週目

18 77
up
Rake
ランナーズ愛
TOP100入り:2週目

19 51
up
リタ・オラ
ハウ・ウィ・ドゥ(パーティー)
TOP100入り:3週目

20 29
up
ジャスティン・ティンバーレイク
スーツ・アンド・タイ feat.JAY-Z
TOP100入り:7週目

ミュージックコラム

お茶の間の顔SMAPが圧倒的人気でチャートを席捲

SMAP両A面シングル「Mistake! / Battery」がリリースラッシュの今週のBillboard JAPAN Hot 100で、2曲ともランクインし「Mistake!」はエアプレイ、シングル・セールス共に1位を獲得し文句なしの1位に。こちらは18年続く彼らの冠番組『SMAP×SMAP』主題歌。

 そして、一方の「Battery」はユニバーサル・スタジオ・ジャパンとのコラボ曲で、49枚目にしてシングルとしては初となる全編英語の歌詞ながら6位をマーク。ジェットコースター“ハリウッド・ドリーム・ザ・ライト”のBGMとして躍動感溢れるサウンドが見事にマッチした楽曲だ。お茶の間の顔であるSMAPが放つ楽曲のTOP10 入りはもはや約束されたようなものだろう。

 2位にはPerfume「未来のミュージアム」がチャートイン。2013年初リリースとなった本楽曲は映画『ドラえもん のび太のひみつの道具博物館』主題歌となり今週のアニメソングチャートではもちろん首位を獲得。ポップなサウンドと爽やかな彼女たちの魅力からCMタイアップの多いPerfumeだが、映画の主題歌は初めての試み。Perfumeならではのキュートなメロディとファンシーな世界観で“未来”を表現している。

 FUNKY MONKEY BABYSのラスト・シングルとなる「ありがとう」は3位に。2004年の結成から10年目、6月の【おまえ達との道FINAL in 東京ドーム】をもって解散となる彼らの感謝の気持ちが詰まった胸に沁みる一曲。卒業シーズンの今、輝く青春に涙を誘い、門出を祝う名曲のひとつに。

Perfume×ドラえもんの最強タッグが首位返り咲き

いよいよ3月9日(土)に公開される映画『ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』の主題歌であるPerfumeの「未来のミュージアム」が今週のBillboard JAPAN Hot Animationで先週2位から首位に返り咲いた。

 先週は『NARUTO-ナルト-疾風伝』エンディングテーマを担当した7!!の「さよならメモリー」に僅差で敗れたが、リリース後のセールスポイントが加算される今週、予想通りに圧倒的なポイントを稼ぎ1位の座を獲得した。また、彼女たちは映画公開前日である3月8日(金)にテレビ朝日系列のトーク番組「徹子の部屋」に初出演することが決定している。

 そして、今週、その人気を数値として見せつけたのが現在話題沸騰中であるCX系ノイタミナ枠で放送中の『PSYCHO-PASS サイコパス』。4位にEGOISTが担当するエンディングテーマ「All Alone With You」と、Nothing's Carved In Stoneの担当するオープニングテーマ「Out of Control」が5位にチャートインと上位にその名を刻みつけた。更にこの2曲はどちらもパッケージのリリースが本日の為、ポイントが加算されていないのも驚き。次週、強豪Perfumeに打ち勝つことができるのか期待したい。

ゼッドが国内洋楽チャート4週連続1位

日本でのEDM旋風も彼の存在でより拍車が掛かった。若きサウンド・クリエーター、ゼッドの「スペクトラム feat.マシュー・コーマ」が今週の国内洋楽チャート4週連続1位を獲得。やはりその鍵となっているのが、エアプレイのポイント数だ。今週のエアプレイチャートは初登場から8週たった今も3位をキープ。アダルトコンテンポラリーチャートでは、1位を獲得している。

 そして全米でも大ヒット中のデビューアルバム『クラリティ』の国内盤が先週リリースされ、より注目度も高まった。洋楽チャート、新人アーティストではワン・ダイレクションが5週連続1位の記録を持っているが、来週その記録に並ぶのか注目したい。

 そんなゼッドの後を追っているのが、“ポスト・リアーナ”との呼び声も高い、こちらも注目新人アーティストのリタ・オラだ。「ハウ・ウィ・ドゥ(パーティー)」は、先週10位から2位へ急上昇するなか、本日国内デビューアルバム『Ora』をリリースしたことで、勢いが更に増しそうだ。首位争奪戦が予想される来週のチャート動向が気になる。

 8位に初登場したのが、イギリスで国民的人気を博しているロックバンド、ステレオフォニックスの「インディアン・サマー」がチャートイン。この度十分な制作期間を経て、約3年ぶりとなる最新アルバム『グラフィティ・オン・ザ・トレイン』がリリース。【サマーソニック2013】への出演も決定し、温めてきた新曲も披露されそうだ。

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる