HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2013-01-21

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1
up
山田涼介
ミステリー ヴァージン
TOP100入り:1週目

2 47
up
ゆず
REASON
TOP100入り:2週目

3
up
ONE OK ROCK
Deeper Deeper
TOP100入り:1週目

4
up
風男塾
人生わははっ!
TOP100入り:1週目

5
up
THE BAWDIES
SING YOUR SONG
TOP100入り:1週目

6
up
岩佐美咲
もしも私が空に住んでいたら
TOP100入り:1週目

7
up
リッキー・リー
ドゥ・イット・ライク・ザット〜恋の合言葉〜
TOP100入り:1週目

8
up
塩ノ谷早耶香
Dear Heaven
TOP100入り:1週目

9 1
down
ゴールデンボンバー
Dance My Generation
TOP100入り:2週目

10
up
BiSとDorothy Little Happy
GET YOU
TOP100入り:1週目

11
up
きゃりーぱみゅぱみゅ
ふりそでーしょん
TOP100入り:1週目

12 2
down
ゴールデンボンバー
女々しくて
TOP100入り:12週目

13 24
up
三代目 J Soul Brothers
花火
TOP100入り:8週目

14
up
BABYMETAL
イジメ、ダメ、ゼッタイ
TOP100入り:1週目

15
up
KREVA
王者の休日
TOP100入り:1週目

16 4
down
ももいろクローバーZ
サラバ、愛しき悲しみたちよ
TOP100入り:7週目

17
up
ホセ・ジェイムズ
トラブル
TOP100入り:1週目

18
up
ボン・ジョヴィ
ビコーズ・ウィ・キャン
TOP100入り:1週目

19 9
down
カーリー・レイ・ジェプセン
コール・ミー・メイビー
TOP100入り:39週目

20 74
up
ケシャ
ダイ・ヤング
TOP100入り:13週目

ミュージックコラム

山田涼介圧倒的な強さでHot100首位

Hey! Say! JUMPの山田涼介のソロデビュー作となる「ミステリー ヴァージン」がセールスポイントで圧倒的な強さを見せつけ今週のHot100首位を獲得した。

 同曲は山田が4代目金田一 一役を務め1月12日にオンエアされた日本テレビ系人気ドラマ・シリーズ『金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件』の主題歌。ミステリアスかつダンサブルなナンバーを力強いタッチで歌い上げ、華々しくデビューを飾った。

 そして、昨年デビュー15周年を迎えますます精力的な活動を続けるゆずの通算37枚目となるシングル「REASON」がセールス3位、エアプレイチャートで堂々1位を獲得し2位に、国内はもちろんその人気が海外にまで飛び火している絶好調のロックバンドONE OK ROCK「Deeper Deeper」が3位に続いた。

 また今週は本日発売のTHE BAWDIESニュー・アルバム『1-2-3』から、元旦にオンエア解禁された収録曲「SING YOUR SONG」、今月末に国内デビューを控えるオーストラリア出身の“ダンスポップ・プリンセス”ことリッキー・リーの先行シングル「ドゥ・イット・ライク・ザット〜恋の合言葉〜」、キングレコード主催のオーディションで約1万人の中からデビューの切符をつかんだ2013年最注目の歌姫 塩ノ谷早耶香(しおのや さやか)の1月24日発売のデビュー・シングル「Dear Heaven」の3曲がエアプレイでの獲得ポイントのみでトップ10入りを果たした。いずれのナンバーも音楽ファンならイチ早くチェックしておきたいところだ。

『HUNTER×HUNTER』主題歌がアニメチャート初の首位獲得

冨樫義博大ヒットマンガ『HUNTER×HUNTER』初めての劇場版アニメとして1月12日に公開された『HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントム・ルージュ)』の主題歌、ゆずの「REASON」が今週のBillboard JAPAN Hot Animationで初登場1位にチャートインした。

 これまで『HUNTER×HUNTER』のタイトルではFear,and Loathing in Las Vegasの担当したエンディングテーマ「Just Awake」が3位とアニメソングチャート最高位だったが、本作で初めての首位獲得となった。本作はゆずの北川悠仁、岩沢厚治の2人に加え、現在大活躍中の音楽プロデューサー、ヒャダインこと前山田健一と初の共作としても話題となった。その「REASON」はNTV系で放送されているアニメ版のエンディングテーマとしても起用され、“幻影旅団編”後のストーリーとなる劇場版との親和性も高くなっている。

 2位には前作「雨ときどき晴れのち虹」に続き、NHK総合『銀河へキックオフ!!』のエンディングテーマとして起用された風男塾の「人生わははっ!」が初登場。また、9位に竹達彩奈「時空ツアーズ」、10位に高橋直純「スタンバイオッケー!」、12位に喜多村英梨「Miracle Gliders」と今週も声優陣が大健闘している。

ダンスポップ・プリンセス、リッキー・リーが1位獲得

オーストラリアを拠点に活躍する、新星ダンスポップR&Bシンガーリッキー・リー。その彼女がいきなりの快挙を成し遂げた。メジャー・デビューアルバム『リッキー・リー』のリリースを前に、シングル「ドゥ・イット・ライク・ザット〜恋の合言葉〜」が初登場にして首位を獲得した。

 「アメリカン・アイドル」の豪州版「オーストラリアン・アイドル」出身で、オーストラリアでは既に人気、実力ともに称される彼女は、ホイットニー・ヒューストン、マライヤ・キャリー、ビヨンセの歌に魅了され15歳の時、歌の世界への一歩を踏み出した。今作は、レディー・ガガやブリトニー・スピアーズらの楽曲を手掛けたニューヨークのプロデューサー・チームKNS Productionsによるプロデュース。可愛いいルックスに加え、歌唱力、そしてダンスパフォーマンスを兼ね揃えている、まさにオーストラリアンNo.1アイドルだ。その彼女がいよいよ日本上陸となり、エアプレイでも盛り上がりを見せポイント数を一気に増やす動向となった。

 2位は、次世代を担うジャズ・シンガー、ホセ・ジェイムズのシングル「トラブル」が初登場チャートイン。2008年のデビュー以来ジャズの垣根を越えたコラボレーションでジャズ界のみならずクラブシーンでも注目を集めた彼は、ジャイルス・ピーターソンも惚れ込んだ美声で各国のクラブ・チャートを総なめにするなど、常に時代を切り開くポジションで活躍を見せている。昨年名門ジャズレーベルBLUE NOTEへ移籍し、移籍第1弾となるアルバム『ノー・ビギニング・ノー・エンド』がリリースになるのに先駆け、ラジオライクな今作が見事上位に付けた。2月にはビルボードライブ東京・大阪で、新作を引っさげた待望の来日公演が決定している。

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる