HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2012-10-29

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1 15
up
KARA
エレクトリックボーイ
TOP100入り:2週目

2 4
up
きゃりーぱみゅぱみゅ
ファッションモンスター
TOP100入り:6週目

3
up
HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA
HALLOWEEN PARTY
TOP100入り:1週目

4
up
指原莉乃 with アンリレ
意気地なしマスカレード
TOP100入り:1週目

5 1
down
福山雅治
Beautiful life
TOP100入り:5週目

6 22
up
テイラー・スウィフト
私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない
TOP100入り:9週目

7 74
up
ストレイテナー
From Noon Till Dawn feat.Tabu Zombie & Kunikazu Tanaka
TOP100入り:2週目

8 34
up
シェール・ロイド
スワッガー・ジャガー
TOP100入り:3週目

9 92
up
ゴスペラーズ
STEP!
TOP100入り:3週目

10 14
up
カーリー・レイ・ジェプセン
コール・ミー・メイビー
TOP100入り:28週目

11 27
up
Ms.OOJA
ギブス
TOP100入り:2週目

12 36
up
ワン・ダイレクション
リヴ・ホワイル・ウィアー・ヤング
TOP100入り:4週目

13 65
up
加藤ミリヤ
LOVERS partII feat.若旦那
TOP100入り:2週目

14 21
up
木村カエラ
Sun shower
TOP100入り:5週目

15 7
down
JUJU
ありがとう
TOP100入り:3週目

16 45
up
GILLE
GIRLS
TOP100入り:2週目

17 41
up
吉田山田
メリーゴーランド
TOP100入り:3週目

18 26
up
コナー・メイナード
ヴェガス・ガール
TOP100入り:4週目

19 2
down
SHINee
Dazzling Girl
TOP100入り:3週目

20 76
up
矢沢洋子 & THE PLASMARS
ROSY
TOP100入り:2週目

ミュージックコラム

KARAのニューシングルがチャートバトルを制す

先週エアプレイとデジタル配信のみで4位にランクインし、リリース直後の10/29付チャートで自身初のHot 100首位獲得が期待されていたきゃりーぱみゅぱみゅの「ファッションモンスター」だが、今週圧倒的なデジタルポイントを稼ぐも、不動の人気を誇るK-POPガールズ・グループ、KARAの7thシングル「エレクトリックボーイ」にセールスポイントで差をつけられ、惜しくも2位に。

見事1位となったKARAの当楽曲は刺激の強いエレクトリック・ダンス・ミュージック。ピンクの衣装を身にまとった彼女たちのクールなダンスが印象的だ。竹島問題を巡って日韓関係に緊張が続くこの時世、一時陰りが見え始めたかとされたK-POPだが、KARA人気は依然として盛り上がりを見せる。年明けには初の単独東京ドーム公演も決定しており、今後も日本のミュージック・シーンに刺激を与えてくれそうだ。

3位に、この時期ならではの楽曲、HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA「HALLOWEEN PARTY」がランクイン。VAMPS主催の超豪華なハロウィンイベントへの参加アーティストで結成された限定バンドで、HYDEを中心にAcid Black Cherry、DAIGO(BREAKERZ)、Tommy feburuary6 、土屋アンナ他、錚々たるメンバーが参加している。ハリウッド映画のワンシーンのような超豪華なPVも要チェック。ここ数年、クリスマスに次ぐ一大イベントとなりつつあるハロウィンだが、HYDE流のロック・ハロウィンが更に街を盛り上げてくれるに違いない。

まどか☆マギカ主題歌が2週連続アニソン首位獲得

現在公開中のアニメ映画『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前篇』の主題歌であるClariS「ルミナス」が先週に続き、Billboard JAPAN Hot Animationで1位にチャートイン。2週連続での首位獲得となった。様々な方面から絶賛を受けている本アニメ。先日ヤフーオークションで特典として配布されたフィルムに100万円を超える異例の落札価格がついたことも話題となった。そして、後篇の主題歌となるKalafinaの「ひかりふる」は本日10月24日リリース。次週のアニメチャートでも上位にランクインしてくることは間違いないだろう。

 2位に初登場したのはTX系で放送されている『となりの怪物くん』オープニングテーマ戸松遥の歌う「Q&A リサイタル!」。前作「ユメセカイ」から約3ヶ月ぶりのリリース、10枚目のシングルとなる本楽曲でアニメチャート自身最高位を更新した。(これまでの最高記録は「ユメセカイ」での6位※2012年8月6日付)作詞・作曲はタイバニの楽曲でアニメチャートの常連になりつつあるUNISON SQUARE GARDENの田淵智也が担当。

 更に初登場楽曲として、注目を集める映画『伏 鉄砲娘の捕物帳』の主題歌としてCharaが起用された「蝶々結び」が3位、続いて4位には鈴村健一の歌う『CODE:BREAKER』エンディング・テーマ「シロイカラス」、5位には『緋色の欠片 第二章』オープニングテーマ、藤田麻衣子の「高鳴る」、15位にアン・ヒナ・アイネス・レーネと登場キャストが歌う『武装神姫』オープニングテーマ「Install × Dream」がチャートインと10月期のアニメタイアップ楽曲が並んだ。

テイラー・スウィフト 遂にBillboard JAPAN洋楽チャートで1位に

本日待望の新作『RED』がリリースされたテイラー・スウィフトの「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」が、今週遂に自身初となるBillboard JAPAN洋楽チャートにて1位を記録した。カーリー・レイ・ジェプセンに阻まれ、最高位の3位を4週キープしていたが、9週目して晴れて1位となり、エアプレイ・チャートでは、4位を記録、Billboard JAPAN Hot 100では、先週22位から4位へと大幅にランクアップしている。11月には、アルバムのプロモーションの為の1年半ぶりの来日も決定しており、ますますこれからのチャート・アクションにも期待がかかる。

 今週2位にランクインしたのは、ワン・ダイレクションを世に送り出したTV番組「Xファクター」UK版から生まれた19歳の“新世代ガールズ・ポップの大本命”シェール・ロイドの「スワッガー・ジャッガー」。英シングルス・チャートでは、初登場1位を記録しており、現在もっとも注目されているガールズ・シンガーの一人だ。

 今年初頭から数々の記録を叩きだし、世界中に大旋風を巻きおこしたボーイズ・グループ、ワン・ダイレクションのニュー・シングル「リヴ・ホワイル・ウィアー・ヤング」も今週4位に浮上、さらにはワン&オンリーな才能でNe-Yoも太鼓判を押す19歳のコナー・メイナード「ヴェガス・ガール」も5位にランクアップと今週は今後の活躍が期待できるティーン・アーティストのランクインが印象的な結果となった。

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる