HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2012-10-08

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1
up
少女時代
Oh!
TOP100入り:1週目

2 2
stay
カーリー・レイ・ジェプセン
グッド・タイム with アウル・シティー
TOP100入り:14週目

3 8
up
カーリー・レイ・ジェプセン
コール・ミー・メイビー
TOP100入り:25週目

4 17
up
Superfly
輝く月のように
TOP100入り:14週目

5 18
up
グリーン・デイ
オー・ラヴ
TOP100入り:11週目

6 1
down
SKE48
キスだって左利き
TOP100入り:3週目

7 41
up
ジャンクフジヤマ
PROUD
TOP100入り:2週目

8 12
up
サカナクション
夜の踊り子
TOP100入り:5週目

9 16
up
EXILE TRIBE
24karats TRIBE OF GOLD
TOP100入り:6週目

10 10
stay
AKB48
ギンガムチェック
TOP100入り:6週目

11
up
緑間真太郎(小野大輔),高尾和成(鈴木達央)
とある信者の果敢な毎日
TOP100入り:1週目

12 42
up
小南泰葉
Trash
TOP100入り:2週目

13 13
stay
家入レオ
Bless You
TOP100入り:6週目

14 33
up
シェネル
ビリーヴ
TOP100入り:14週目

15
up
氷室京介
WARRIORS
TOP100入り:1週目

16
up
T-ARA
DAY BY DAY
TOP100入り:1週目

17 15
down
近藤晃央
フルール
TOP100入り:4週目

18 5
down
Superfly
Force
TOP100入り:4週目

19 7
down
シシド・カフカ
愛する覚悟
TOP100入り:4週目

20 4
down
BUMP OF CHICKEN
firefly
TOP100入り:3週目

ミュージックコラム

少女時代 「Oh!」で3作連続首位獲得

今やアジアにとどまらず、世界レベルでひとつの音楽ジャンルとしての地位を確立しつつあるK-POPにおいて、その代表格ともいえる9人組女性アイドルグループ 少女時代。

 彼女たちの日本5枚目となるシングル「Oh!」が今週ダントツのセールスポイントを獲得し、見事HOT100を制した。9月26日にリリースさた同曲は、2010年に韓国でリリースされたアルバムのタイトル曲であり、今回ももちろん日本リリース向け再レコーディングされているのだが、韓国語のフレーズがそのまま生かされたリズミカルなサビがとても印象的だ。少女時代はHOT100において「MR.TAXI」「PAPARAZZI」に続き3度目、3作連続の首位獲得となった。

 少女時代に続いたのは、こちらも今世界中で一大旋風を巻き起こしているカーリー・レイ・ジェプセン。彼女自身も大ファンだったというアウル・シティーとの共演ナンバー「グッド・タイム with アウル・シティー」が2週連続の2位、そしてファースト・シングルである「コール・ミー・メイビー」もこれまでの最高位である3位に浮上した。すでにアメリカ、イギリスをはじめ世界各国のチャートを席巻しているカーリー。世界にはやや遅れをとる結果となったが、ファースト・アルバム『キス』(9月19日発売)をきっかけに日本でもその人気と知名度は格段に高まっている。ただいま、自身の人気の火付け役であるジャスティン・ビーバーと絶賛ワールド・ツアー中。先日プロモーション来日を果たしたばかりだが、一日も早いコンサート・ツアーでの再来日が期待される。

 その他にも、今週は連続リリース3部作の1作目となるアルバム『ウノ!』をリリースしたグリーン・デイの「オー・ラヴ」が5位にチャートインを果たすなど、海外勢の活躍が目立つ結果となった。

黒子のバスケがアニメチャートで初めての首位獲得

人気TVアニメ『黒子のバスケ』キャラクターソングとしてリリースされたデュエットシリーズ第3弾「とある信者の果敢な毎日」が今週のBillboard Japan Chartで初登場1位を獲得。これまで様々なキャラソンや主題歌などがアニメチャートを賑わしてきたが、今回初めての首位獲得となった。本作では緑間真太郎(CV:小野大輔)と高尾和成(CV:鈴木達央)の歌声が収録されており、人気キャラの共演が功をそうした。10月もキャラソンのソロ、デュエットシリーズのリリースが予定されていたが、発売日の延期が発表されている。延期日は未定。

 また、今週首位を獲得した緑間真太郎の声優である小野大輔が自身の名義でリリースした「Lunar Maria」が初登場5位にチャートイン。こちらは「うたの☆プリンスさまっ♪」を手がけたブロッコリーが放つ話題の恋愛シュミレーションゲーム『神々の悪戯(あそび)』の主題歌として起用されている。楽曲はElements Gardenが手掛けている。

 先週首位を獲得した『劇場版 TIGER & BUNNY-The Beginning-』主題歌「リニアブルーを聴きながら」は3位にランクダウンしたが、NOVELSが歌う同映画のオープニングテーマ「アースダイバー」が6位に初登場している。

カーリー・レイ・ジェプセン&アウル・シティー 4週連続No.1に

今週4週目となる1位の座を手にしたのは、先週に引き続きエアプレイ・チャートで1位、Hot 100でも、少女時代には及ばなかったもの、堂々2位をキープしているカーリー・レイ・ジェプセン「グッド・タイム with アウル・シティー」。そして2位に返り咲いたのがカーリー・レイ・ジェプセンの「コール・ミー・メイビー」。チャートイン25週目にもかかわらずエアプレイ・チャートでは、トップ30をキープ、デジタル・セールスも引き続き好調で、Hot 100では3位に浮上している。ニュー・アルバム『ウノ!』が初登場5位を記録し、エアプレイ・チャートでも先週8位から2位へランクアップしたグリーン・デイの「オー・ラヴ」も勢いを増すカーリー旋風には及ばず3位という結果に終わった。

 そんなカーリーの記録に挑むのが、米Billboardシングル・チャートの1位に11曲、トップ10圏内には 22曲を送り込むという驚異的な記録に加えて、米ビルボード・ミュージック・アワードでも7冠に輝いている現代のビルボード・チャート・クイーン、リアーナ。9月26日に急遽解禁された新曲「ダイアモンズ」が今週5位に初登場しており、まだ詳細が明らかにされていないデフ・ジャムからの通算7枚目となる新作からのニュー・シングルと言うこともあり注目度も高く、前作からの大ヒット作「ウィー・ファウンド・ラヴ」が米Billboardシングル・チャートにて10週連続1位、Billboard JAPAN洋楽チャートでも、2週連続2位を記録する偉業を成し遂げている彼女の今後のチャート・アクションにも期待がかかる。

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる