HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2012-07-09

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1 31
up
少女時代
PAPARAZZI
TOP100入り:2週目

2
down
KAT-TUN
TO THE LIMIT
TOP100入り:2週目

3
up
ももいろクローバーZ
Z女戦争
TOP100入り:1週目

4 1
down
前田敦子
君は僕だ
TOP100入り:2週目

5 4
down
ジャンクフジヤマ
あの空の向こうがわへ
TOP100入り:7週目

6 18
up
オフスプリング
クルージング・カリフォルニア(バンピン・イン・マイ・トランク)
TOP100入り:4週目

7 40
up
安室奈美恵
ONLY YOU
TOP100入り:5週目

8
up
B1A4
Beautiful Target
TOP100入り:1週目

9 2
down
EXILE
ALL NIGHT LONG
TOP100入り:7週目

10 68
up
SPYAIR
0 GAME
TOP100入り:2週目

11 74
up
スキマスイッチ
ラストシーン
TOP100入り:2週目

12 15
up
桑田佳祐
愛しい人へ捧ぐ歌
TOP100入り:2週目

13 5
down
マルーン5
ペイフォン feat.ウィズ・カリファ
TOP100入り:11週目

14 6
down
Brand New Vibe
Life〜生まれてくれてありがとう〜
TOP100入り:5週目

15 79
up
山下智久
LOVE CHASE
TOP100入り:3週目

16 9
down
ハートブレイクス
ディレイ,ディレイ
TOP100入り:4週目

17 3
down
KREVA
OH YEAH
TOP100入り:4週目

18 59
up
Crystal Kay
Forever
TOP100入り:5週目

19
up
シェネル
ビリーヴ
TOP100入り:1週目

20
up
Memories
TOP100入り:1週目

ミュージックコラム

少女時代、ももいろクローバーZが大活躍。ウーマンパワーでJAPAN HOT 100が華やかに!

6月27日にリリースされた少女時代のニュー・シングル「PAPARAZZI」が、KAT-TUNの「TO T HE LIMIT」を下し、JAPAN HOT100で1位をマーク!シングルセールスではKAT-TUNに及ばず2位だったものの、エアプレイで差をつけ総合1位を獲得した。リリース楽曲は軒並み1位獲得のジャニーズにとって痛い結果となった。
「Gee」、「MR.TAXI」とキラー・チューン連発の少女時代が放った1年2か月ぶりの新曲となるこの「PAPARAZZI」、アメリカの豪華制作陣による楽曲で、ミックスはビヨンセでグラミー賞を受賞したマイルス・ウォーカー、マスタリングは世界的に有名な“Sterling Sound”のトム・コインが手掛けている。
また、驚異的なダンスが魅力のミュージック・ビデオも要チェックだ。
驚異的ダンス!と言えばはずすことのできないももいろクローバーZの「Z女戦争」が3位に初登場。
7分を超えるシングルとしては異例の長さで話題に。
ティカ・αこと、人気バンド「相対性理論」のやくしまるえつこが作詞・作曲を担当、和歌謡的なメロディーと現代的なサウンドがミックスされたポップな仕上がりになっている。
7位には、デビュー20周年を迎えた安室奈美恵がリリースしたオリジナル・ニュー・アルバム『Uncontrolled』内に収録されている「ONLY YOU」がランクイン。
WOWOW欧州サッカー・テーマソングとして最高峰の戦いをさらにスケール感溢れるものにしてくれる1曲だ。デビュー20年という節目、いまだ衰えを知らないカリスマ的な人気で今週のアルバムチャートでも余裕の首位を獲得している。

ユニコーンの「Feel So Moon」が2週連続で1位を獲得!

約1年2ヵ月ぶりとなるユニコーン2012年の第一弾シングル「Feel So Moon」が今週のHot Animationチャートで首位をキープし、2週連続1位となった。
読売テレビ・日本テレビ系列で放送されている「宇宙兄弟」のオープニングテーマとして起用された本楽曲は原作者の小山宙哉からの強い希望でタイアップが実現しており、CDの発売も原作最新刊とリリース日を合わせるなど話題となっていた。
2位にはTX系「ポケットモンスター ベストウイッシュ」エンディングと短編映画「メロエッタのキラキラリサイタル」(7月14日公開)主題歌として起用されたももいろクローバーZの「みてみて☆こっちっち」がチャートイン。今週のJAPAN HOT100で3位にチャートインした「Z女戦争」の通常盤カップリングに収録の新曲ですでにポケモンファンにはおなじみの一曲となっている。
また、MXTV「モーレツ宇宙海賊」主題歌の「猛烈宇宙交響曲・第七楽章”無限の愛”」も12位から6位にジャンプアップしている。
アニメ関連の楽曲はHOT ANIMATIONチャートだけでなく最近のジャズ・チャートも賑わせており、ラスマス・フェイバー好評企画「プラチナ・ジャズ〜アニメ・スタンダード Vol.3〜」や演奏シーンのクオリティの高さで4月クールで話題となった「坂道のアポロン」のサウンドトラックもすでに10週チャートインと根強い人気を見せている。

オフスプリングと共に夏がやってきた!約4年ぶりのニュー・シングルが今週1位を記録!

1984年に結成され、全世界で4000万枚以上の売り上げを誇るカリフォルニアを代表するパンク・ロック・バンド、オフスプリングの軽快な最新シングル「クルージング・カリフォルニア (バンピン・イン・マイ・トランク)」が、6/27のアルバム『デイズ・ゴー・バイ』の発売を受け、今週見事に1位に輝いた。
先週1位の日米共に大ヒット記録しているマルーン5「ペイフォン feat. ウィズ・カリファ」は、今週惜しくも2位、今年フジロックフェスティヴァルにも出演するUKロックの未来を担う話題のニュー・バンド、ハートブレイクスの胸キュン爽やかサマー・チューン「ディレイ、ディレイ」は、引き続きエアプレイ・ポイントを伸ばし、今週3位をキープしている。
この季節がぴったりなビーチ・ボーイズの「ゴッド・メイド・ザ・ラジオ〜神の創りしラジオ」は4位返り咲き、7位には、同じくカリフォルニアの太陽が生んだ、とびきりキュートなサーフ・ミュージックを奏でるミーコがランクインしており、夏が感じられるナンバーが多数チャートインする結果となった。

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる