HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2012-06-25

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1 91
up
関ジャニ∞[エイト]
愛でした。
TOP100入り:2週目

2 1
down
Your Eyes
TOP100入り:3週目

3 20
up
小野恵令奈
えれぴょん
TOP100入り:2週目

4 3
down
AKB48
真夏のSounds good!
TOP100入り:7週目

5 5
stay
SEKAI NO OWARI
眠り姫
TOP100入り:4週目

6 30
up
JUJU
ただいま
TOP100入り:4週目

7 33
up
アッシャー
スクリーム
TOP100入り:5週目

8 11
up
Brand New Vibe
Life〜生まれてくれてありがとう〜
TOP100入り:3週目

9 47
up
リンキン・パーク
バーン・イット・ダウン
TOP100入り:9週目

10 7
down
湘南乃風
炎天夏
TOP100入り:2週目

11 8
down
サカナクション
僕と花
TOP100入り:8週目

12 25
up
EXILE
ALL NIGHT LONG
TOP100入り:5週目

13 2
down
2PM
Beautiful
TOP100入り:2週目

14 12
down
ビーチ・ボーイズ
ゴッド・メイド・ザ・ラジオ〜神の創りしラジオ
TOP100入り:8週目

15 16
up
ゴティエ
サムバディ・ザット・アイ・ユースト・トゥ・ノウ〜失恋サムバディ feat.キンブラ
TOP100入り:13週目

16 14
down
マルーン5
ペイフォン feat.ウィズ・カリファ
TOP100入り:9週目

17 15
down
家入レオ
Shine
TOP100入り:11週目

18 23
up
ジャンクフジヤマ
あの空の向こうがわへ
TOP100入り:5週目

19 88
up
柴咲コウ
ANOTHER:WORLD
TOP100入り:2週目

20
up
AFTERSCHOOL
Lady Luck
TOP100入り:1週目

ミュージックコラム

ジャニーズアーティストの強さを見せた関ジャニ∞(エイト)がチャートを制覇!

関ジャニ∞(エイト)CDデビュー8周年第1弾シングルとして6月13日にリリースされた「愛でした。」が見事1位をマーク。エアプレイでは17位だったものの、シングルセールスポイントで同日発売の元AKB48メンバー小野恵令奈「えれぴょん」やJUJU「ただいま」との差をつけ、総合チャートJAPAN HOT 100の1位に輝いた。
メンバー錦戸亮が主演のホームコメディ『パパドル!』(木9・TBS系)主題歌で、孤独や不安に埋もれる日々に光りを与えてくれた人への揺るぎない"愛"を綴った歌詞が物語に彩りを加えている。
前作「ツブサニコイ」から続いてチャートを制覇。ビルボードジャパンチャート開始から11作目の首位獲得となった。また、先週は嵐とHey!Say!JUMPがHOT 100とアルバムチャートで首位を獲得したが、今週も関ジャニとNEWSのが両チャートで首位となり、ジャニーズアーティストの強さを見せつけた。
主題歌となったドラマの中でも “関ジャニ∞の錦戸亮” 本人を演じるという設定で、『ひみつの嵐ちゃん!』や、笑福亭鶴瓶『 A-Studio 』、『有田とマツコと男と女』、『ひるおび!』、『はなまるカフェ』などTBS番組コラボでも話題を集め、メディアで楽曲を浸透させた。
そして、今年CDデビュー8周年を迎える彼らはアニバーサリーイヤーのサプライズとして、ふたつの異なる8周年イベントを予定。「∞祭〜ボクらも8っちゃい、8っちゃけまつり〜」と「ファン感謝CD特典フリーイベント」だ。後者は、今作「愛でした。」と次作シングルのW購入応募企画とだけあり、次作のチャート制覇も予想される。

元AKB48小野恵令奈 ソロデビュー曲「えれぴょん」でアイドル戦線に返り咲き

AKB48を2010年9月に卒業した小野恵令奈が6月13日にソロデビューシングル「えれぴょん」をリリース、セールスそしてHOT100ともに強豪ジャニーズ勢に迫る3位に輝いた。
2006年に「第二期AKB48追加メンバーオーディション」に合格し、AKB48入りを果たした小野恵令奈。
2009年には、AKB48の12thシングル「涙サプライズ!」のカップリングにAKB史上初となるソロ曲「FIRST LOVE」が収録されるなど主要メンバーとして活躍していただけに、突然のグループ卒業には数多くのファンが涙した。
それから2年弱の歳月を経て、まさにファン待望の復帰作となった「えれぴょん」。
タイトルはもちろん彼女のAKB時代からのニックネームで、彼女の弾ける魅力満載のナンバーとなっている。ブランクをものともせずアイドル戦線に返り咲いた“えれぴょん”が、今後どれだけ古巣AKB48を脅かす存在となるか注目だ。

リンキン・パーク「バーン・イット・ダウン」が、アルバム発売を控え、今週洋楽チャート2位を記録!

全米1位を記録した前作『ア・サウザンド・サンズ』から約2年、USロックシーンを代表するモンスター・ロック・バンド、リンキン・パークの最新シングル「バーン・イット・ダウン」が、アルバム発売前の全国パワープレイの結果、エアプレイ・チャートにて2位に急上昇、洋楽チャートでも同じく2位にランクイン、今週JAPAN Hot 100では9位にランクインした。
ヴォーカリストのマイク・シノダとロック界の重鎮リック・ルービンによってプロデュースされ、メンバーのチェスター・ベニントンが「バンドのノイジーで激しい過去と、優美でエレクトロの影響を帯びた現在を織り交ぜた」と語る「バーン・イット・ダウン」は、既に米英ロック・チャートにて1位を獲得しており、この曲が収録され、本日6月20日に世界最速リリースとなるニュー・アルバム『リヴィング・シングス』で奏でる新境地も必聴だ。
なお、今週プロモーション来日を予定、22日にはテレビ朝日系『ミュージック・ステーション』、そして<MTV VMAJ 2012>への出演も決定している。

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる