HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2012-04-02

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1 82
up
Kis-My-Ft2
SHE! HER! HER!
TOP100入り:2週目

2 20
up
安室奈美恵
Go Round
TOP100入り:3週目

3 93
up
KARA
スピードアップ
TOP100入り:2週目

4 7
up
ピクシー・ロット
オール・アバウト・トゥナイト
TOP100入り:9週目

5 66
up
IU
Good Day
TOP100入り:2週目

6
up
DiVA
Lost the way
TOP100入り:1週目

7 35
up
KARA
ガールズパワー
TOP100入り:2週目

8 3
down
マドンナ
ギヴ・ミー・オール・ユア・ラヴィン
TOP100入り:8週目

9 2
down
ワイルドアットハート
TOP100入り:7週目

10 25
up
井手綾香
ヒカリ
TOP100入り:3週目

11
up
B'z
GO FOR IT,BABY-キオクの山脈-
TOP100入り:1週目

12 8
down
ジェイムス・イハ
ティル・ネクスト・チューズデイ
TOP100入り:5週目

13 22
up
grram
心の指すほうへ
TOP100入り:4週目

14 9
down
アレクサンドラ・スタン
ミスター・サクソビート〜恋の大作戦〜
TOP100入り:11週目

15 18
up
ノラ・ジョーンズ
ハッピー・ピルズ〜幸せの特効薬
TOP100入り:4週目

16 28
up
ザ・ティン・ティンズ
ハング・イット・アップ
TOP100入り:5週目

17 5
down
福山雅治
生きてる生きてく
TOP100入り:3週目

18 75
up
指田郁也
パラレル=
TOP100入り:2週目

19 1
down
東方神起
STILL
TOP100入り:2週目

20 12
down
GReeeeN
ミセナイナミダハ、きっといつか
TOP100入り:5週目

ミュージックコラム

デビューから3作連続で1位獲得!

3月21日にリリースされたKis-My-Ft2の3rdシングル「SHE! HER! HER!」が、エアプレイでは安室奈美恵「Go Round」やピクシー・ロット「Go Round」に劣ったものの、それを上回るセールスポイントを稼ぎ見事1を獲得した。
2005年に結成され、2011年に「Everybody Go」でavex traxよりCDデビューしたKis-My-Ft2は、北山宏光(Ki)、千賀健永(s)、宮田俊哉(M)、横尾渉(y)、藤ヶ谷太輔(F)、玉森裕太(t)、二階堂高嗣(2)のイニシャルをもじった7人グループ。
メンバーの藤ヶ谷と玉森が出演するTBS系ドラマ『美男(イケメン)ですね』の主題歌となったデビュー・シングル「Everybody Go」に続く2ndシングル「We never give up!」も1位を記録し、今回で3作連続の首位獲得となった。
メンバーが女性に扮して出演していることでも話題の江崎グリコ新『Watering KISSMINT』CMソングとして起用され、CM内では“速攻で息ステキ!!”になったメンバーの息をそれぞれカラーで表現している。キスシーンが盛りだくさん!!のミュージックビデオも要チェック。3月28日には1stアルバム「Kis-My-1st」もリリースされ、来週のアルバムチャートでも首位を獲得し、2週連続でメインチャートを制覇するのか注目したい。

両A面シングルが2曲同時TOP10入り!あなたはどっち?

人気K-POPガールズグループKARAが両A面シングル「スピード アップ/ガールズ パワー」を3月21日にリリース、2曲同時TOP10入りを果たした。2012年最初のシングルとなる本作は「Bitter or Sweet,あなたはどっち?」をテーマに異なるイメージの2曲を収録。
チャート3位に輝いた「スピード アップ」は、BIGBANGの数々の大ヒット曲を手掛け、自身も“王族出身のR&Bシンガー”として昨年デビュー、パーティー・チューン「パンピー・ライド」で話題をさらったモホンビの楽曲提供によるもので、ヴォーカル・エフェクトを大胆にほどこした“今”らしいエレクトロなナンバーに仕上がっている。一方、7位を獲得した「ガールズ パワー」 は「GO GO サマー!」を手掛けたハン・サン・ウォンによるもので、KARAのガーリーでスウィートな魅力全開のナンバーとなっている。
それぞれの楽曲のイメージを表現したミュージックビデオも要チェック!

ザ・ティン・ティンズ、4年ぶりの新作が、JAPAN HOT100を上昇中!

2008年にデビュー・シングル「グレイトDJ」で世界的に大ブレイクしたポップ・デュオ、ザ・ティン・ティンズ、4年ぶりの新作『サウンズ・フロム・ノーウェアズヴィル』からの第一弾シングル「ハング・イット・アップ」が、リリースを3月28日に控え、エアプレイ・チャートを上昇、今週11位にランクイン、 JAPAN HOT100では、16位にランクインした。
カムバック・シングルとなる「ハング・イット・アップ」は、世界的ポップ・バンドとなった彼らに相応しい軽快なパーティー・チューンに仕上がっており、サマー・ソニックへの出演など計7回の来日経験があり、日本通として知られる彼らならではのPVの演出も必見だ。
自身でも“究極なポップ・アルバム”と称すこの曲が収録された『サウンズ・フロム・ノーウェアズヴィル』日本盤には、リミックス・ヴァージョンなど計20曲が収録されており、ますます進化した彼らの“今”を感じられる内容となっている。

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる