HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2012-01-23

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1
up
KinKi Kids
変わったかたちの石
TOP100入り:1週目

2
up
水樹奈々
Synchrogazer
TOP100入り:1週目

3 6
up
きゃりーぱみゅぱみゅ
つけまつける
TOP100入り:7週目

4 29
up
2AM
Never let you go〜死んでも離さない〜
TOP100入り:2週目

5 3
down
植村花菜
メッセージ
TOP100入り:3週目

6 2
down
斉藤和義
やさしくなりたい
TOP100入り:12週目

7 4
down
EXILE
Rising Sun
TOP100入り:14週目

8 21
up
いきものがかり
いつだって僕らは
TOP100入り:2週目

9 47
up
東京事変
今夜はから騒ぎ
TOP100入り:2週目

10 80
up
奥田民生
拳を天につき上げろ
TOP100入り:2週目

11
up
D☆DATE
Love Heaven
TOP100入り:1週目

12 23
up
エド・シーラン
Aチーム〜飛べない天使たち〜
TOP100入り:2週目

13 5
down
AI
ハピネス
TOP100入り:9週目

14 45
up
奥華子
シンデレラ
TOP100入り:2週目

15 37
up
家入レオ
サブリナ
TOP100入り:2週目

16
up
ViViD
message
TOP100入り:1週目

17 34
up
高橋優
卒業
TOP100入り:2週目

18 11
down
安室奈美恵
Love Story
TOP100入り:6週目

19 1
down
NYC
ワンダフルキューピット
TOP100入り:3週目

20 8
down
SMAP
僕の半分
TOP100入り:7週目

ミュージックコラム

驚異的なセールスポイントで2位以下を大きく引き離しJAPAN HOT 100を制覇

1月11日にリリースされたKinki Kids 通算32枚目のシングル「変わったかたちの石」が莫大なセールスポイントを稼ぎ今週のJAPAN HOT 100で初登場1位となった。
「絆・軌跡・感謝・感動」をテーマに、豪華作家陣と再びタッグを組み完成させたメモリアル・アルバム『K album』を11月に発表し、2011年を締めくくったKinki Kids。
「硝子の少年」のCDデビューより15年を迎える彼らが、秋元康(作詞)、マシコタツロウ(作曲)、武部聡志(編曲)を迎えてリリースした本楽曲は、年代や性別の枠を超えて人々の心に訴えかける珠玉のバラード。
自分らしくあるための大切さを綴った楽曲だ。DVD付きの初回盤とCDのみの通常盤の2タイプ用意されている。
セールスポイントだけでも2位の水樹奈々「Synchrogazer」とは2倍以上の開きがあり、その強さをみせつけたKink iKids。デビューから15年経った今も向かうところ敵なしだ。

民生ワールド全開の“新・乾杯ソング”がTOP10圏内に滑り込み!

ユニコーンとして、ソロとして、今もなお駆け出しミュージシャンのごとく全国各地を飛び回り続ける奥田民生が1年4カ月ぶりとなるニューシングル「拳を天につき上げろ」を1月11日に発売。
アイドル勢のリリースラッシュとなった今週のシングルセールスチャートにおいてTOP10圏内の7位を獲得、JAPAN HOT 100でも見事10位に滑り込み、根強い人気を見せつけた。
本作はサッポロビール2012年企業CM用に書き下ろされたナンバーで、軽快でキャッチーなリズムをベースに、グル―ヴィーなギターリフと独特の言い回しのスパイスをピリっと利かせた民生ワールド全開のロックンロールナンバー。
カンパーイ!と繰り返すサビは、ぜひビール片手に民生と一緒に合唱したい、そんな気持ちが沸々と湧き上がってくる。2012年、新たな乾杯ソングの誕生だ。

デビュー・アルバム『+』がいよいよリリース!エド・シーランがJAPAN HOT 100を急上昇!

UK発!20歳の新気鋭シンガーソングライター、エド・シーランのデビュー・シングル「Aチーム 〜飛べない天使たち〜」が、チャートイン2週目にして洋楽チャートで1位を記録、エアプレイ・チャートでも4位にランクアップ、 JAPAN HOT 100 では12位にチャートインした。
ヨーロッパ各地で大ヒットとなっているこの曲は、全英イヤーエンド・チャートでは堂々の10位を記録。
デビュー・シングルとしては今年もっとも売れた曲となっており、イギリス最大の音楽賞「BRIT Awards 2012」では、今年最多となる4部門にノミネートされている。
日本盤ボーナス・トラックとしてこの曲のアコースティック・ヴァージョンが収録されているデビュー・アルバム『+』も、待望のリリースを迎え、すでに本国ではゴールド・ディスクを記録していることから来週のチャート動向も気になるところである。
来月には初来日も決定し、スペシャル・ショーケースも予定されている2012年、若手大注目株のエド・シーランから目が離せない!

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる