HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2011-12-26

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1 54
up
Kis-My-Ft2
We never give up!
TOP100入り:2週目

2 2
stay
安室奈美恵
Love Story
TOP100入り:3週目

3 1
down
AKB48
上からマリコ
TOP100入り:4週目

4 10
up
AI
ハピネス
TOP100入り:6週目

5 5
stay
斉藤和義
やさしくなりたい
TOP100入り:9週目

6
up
UVERworld
BABY BORN & GO
TOP100入り:1週目

7 29
up
SMAP
僕の半分
TOP100入り:4週目

8 11
up
Crystal Kay
Superman
TOP100入り:8週目

9 6
down
ロシアン・レッド
ザ・サン・ザ・トゥリーズ〜木漏れ日の下で
TOP100入り:8週目

10 3
down
安室奈美恵
Sit! Stay! Wait! Down!
TOP100入り:2週目

11 83
up
moumoon
うたをうたおう
TOP100入り:2週目

12
up
武井咲
恋スルキモチ
TOP100入り:1週目

13 17
up
リアーナ
ウィー・ファウンド・ラヴ feat.カルヴィン・ハリス
TOP100入り:12週目

14 52
up
エイミー・ワインハウス
アワ・デイ・ウィル・カム
TOP100入り:6週目

15 14
down
EXILE
あなたへ
TOP100入り:5週目

16 4
down
flumpool
Present
TOP100入り:4週目

17 27
up
KARA
ウィンターマジック
TOP100入り:10週目

18
up
加藤ミリヤ
ROMAN
TOP100入り:1週目

19 50
up
マライア・キャリー
恋人たちのクリスマス
TOP100入り:16週目

20 8
down
放課後ティータイム
Singing!
TOP100入り:2週目

ミュージックコラム

2作連続でJAPAN HOT 100を制覇!

ジャニーズの実力派グループKis-My-Ft2、通称キスマイの2ndシングル「We never give up!」がJAPAN HOT 100で1位を獲得し、今週のチャートを制した。
メンバーの藤ヶ谷と玉森が出演するTBS系ドラマ『美男(イケメン)ですね』の主題歌としてJAPAN HOT100/1位を飾ったデビュー曲「Everybody Go」以来、待望のリリースとなった本タイトルは、ローソンのオンライン・エンタメモール「LAWSON HOT STATION エルパカ」のCMソングともなっており、初回限定盤2パターン、通常盤、キスマイショップ限定盤に加え、ローソン・HMV 限定盤CDの計5タイプが用意され大きくセールスポイントを伸ばした。
デビュー後最速記録での東京ドーム公演が決まったとして大きな話題を呼んだキスマイ。「東京ドーム盤」には、その際の選りすぐりのシーンをダイジェストで収録されていたこともファンの心を掴んだと思われる。
ジャニー喜多川氏も「彼らはなんでもできる」と評する才能が来年以降どれだけ開花していくのか期待したい。

UVERworldがツアーのために書き下した新曲「BABY BORN & GO」がTOP10入り!

人気拡大中のロックバンドUVERworldの20枚目のシングル「BABY BORN &GO/KINJITO」が12月14日のリリースを受け、セールスで2位を獲得しリードトラックの「BABY BORN & GO」が今週JAPAN HOT100の6位に輝いた。
今年6月にリリースされた6thアルバム『LIFE 6 SENSE』でもそのオリジナリティとぶれないメッセージ性を存分に披露してくれた彼らの新作は、10月からスタートしている全国ツアーのために書き下したナンバーで「BABY BORN & GO」はサックスとボンゴを取り入れたヒトクセあるサウンドとサビの疾走感が印象的。
ツアーのファイナルであり4年連続となる武道館でのクリスマスライブが<Livespire「UVERworld 2011 Premium LIVE on Xmas」>と題して全国の映画館で生中継される予定だ。

エイミー・ワインハウスの遺作「アワ・デイ・ウィル・カム」がチャートを急上昇中!

27歳の若さで今年7月衝撃的な死を遂げた21世紀を代表するディーヴァ、エイミー・ワインハウスの「アワ・デイ・ウィル・カム」が12月14日のリリースを受け、エアプレイ・チャートで8位を記録し、先週52位から14位に急上昇した。
パティ・ペイジ、シュープリームス、ディオンヌ・ワーウィックなどがカヴァーしたスタンダード・ナンバーのこの曲は、マーク・ロンソンと共にエイミーの長年の音楽パートナーなったサラーム・レミがプロデュースし、過去のPVやライブ映像などをコンパイルして制作されたPVも感傷深い内容となっている。
この曲が収録されたアルバム『ライオネス:ヒドゥン・トレジャーズ』は、レミ、ロンソンや彼女の家族が選んだ未発表曲、新曲、カヴァーなどを収めた彼女の遺作とも言える作品となっており、イギリスを始めヨーロッパ各国で1位を記録している。
今年最大の音楽ニュースとなった彼女の死だが、早くも伝記映画の製作などが噂されており、生前に引き続き彼女の話題はまだまだ尽きそうにない。

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる