HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2010-12-20

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1 41
up
AKB48
チャンスの順番
TOP100入り:2週目

2 15
up
木村カエラ
A winter fairy is melting a snowman
TOP100入り:5週目

3 3
stay
コブクロ
流星
TOP100入り:8週目

4 4
stay
NIKIIE
春夏秋冬
TOP100入り:4週目

5 16
up
ケシャ
ウィー・アー・フー・ウィー・アー
TOP100入り:7週目

6
up
Girls Dead Monster starring marina
Last Song
TOP100入り:1週目

7
up
Girls Dead Monster starring LiSA
一番の宝物〜Yui final ver.〜
TOP100入り:1週目

8 1
down
KinKi Kids
Family〜ひとつになること
TOP100入り:4週目

9 10
up
KARA
ジャンピン
TOP100入り:7週目

10 36
up
コールドプレイ
クリスマス・ライツ
TOP100入り:2週目

11 8
down
ブラック・アイド・ピーズ
ザ・タイム(ダーティー・ビット)
TOP100入り:6週目

12 5
down
三代目 J Soul Brothers
On Your Mark〜ヒカリのキセキ〜
TOP100入り:2週目

13 22
up
Superfly
Eyes On Me
TOP100入り:3週目

14
up
TUBE
空と海があるように
TOP100入り:1週目

15 11
down
宇多田ヒカル
Goodbye Happiness
TOP100入り:6週目

16 2
down
ゆず
from
TOP100入り:5週目

17 35
up
ダニエル・パウター
ルーズ・トゥ・ウィン
TOP100入り:5週目

18
down
宇多田ヒカル
Can't Wait 'Til Christmas
TOP100入り:2週目

19 37
up
少女時代
Gee
TOP100入り:11週目

20 45
up
ピンク
レイズ・ユア・グラス
TOP100入り:7週目

ミュージックコラム

<NEWS_1>話題の新曲が見事1 位獲得!

12 月8 日にリリースされたAKB48 の19th シングル「チャンスの順番」が見事HOT100 で第1 位を獲得しました。先立って9 月21 日に日本武道館で行われた「AKB48 19th シングル選抜じゃんけん大会」で選ばれたメンバーによるニュー・シングル。
これまであまり目立つことがなかった内田眞由美(チームK)がセンターを務める下剋上シングルとして以前より大きな注目を集めていました。
普段光の当たらないメンバーにもチャンスが来るから、今まで以上に輝いていてほしいという、プロデューサーのメッセージに加え、彼女達自身の願いに溢れた応援ソングに仕上がっています。
じゃんけんという“運”のみによって選出された16 人のうち8 人が初選抜というフレッシュな顔ぶれのこのシングルは、12 月23 日に発売されるAKB48 のPSP 用恋愛シミュレーションゲーム「AKB1/48 アイドルと恋したら」のテーマソングとして、今後も大いにファンを楽しませてくれそうです。

<NEWS_2>木村カエラ「A winter fairy is melting a snowman」が今年の冬をポップに彩る!

10 月末に第一子となる男の子を無事出産した木村カエラの16th シングル「A winter fairy is melting a snowman」が12/8 のリリースを受け今週の2 位に急浮上!
「TREE CLIMBERS」や「Ring a Ding Dong」など、彼女の数々の代表曲を手掛けてきた渡邊忍プロデュースによる本ナンバーは、「Ring a Ding Dong」に続き、NTT ドコモの本人出演CM 第2 弾として11 月からオンエア。
耳に残るポップでキャッチーなメロディは、冬本番を迎えるにつれラジオ各局でも大量にオンエアされ、今週のエアプレイチャート、アダルト・コンテンポラリー・エアプレイチャートで首位を独占。
まさに今年を代表するウィンター・ソングとなっています。
カラフルでキュートに仕上がった、彼女の魅力満載のPV にも要注目です。

<NEWS_3>ケシャ「ウィー・アー・フー・ウィー・アー」が今週トップ5 にランクイン!

2010 年上半期に「ティック・トック」が全米チャート9 週連続1 位を記録し、大旋風を巻き起こした雌豹ケシャの「ウィー・アー・フー・ウィー・アー」が今週5 位を記録しました!
エアプレイ・チャートでは、チャートイン7 週目にもかかわらず、先週9 位から4 位にランクアップし、根強い人気を誇っています。
いじめによって自殺に追いやられたゲイの若者達の現状にインスパイアされて書かれたこの曲は、軽快なダンス・ビートに「自分に誇りを持つ」という強いメッセージ性を含んだ、ケシャ流のプライド・アンセムとなっており、米シングル・チャートでは初登場1 位を記録しています。
12 月10 日に発表となった米ビルボード年間シングル・ チャートで「ティック・トック」が見事1 位に輝き、2008 年に1 位を獲得したフロー・ライダー「ライト・ラウンド feat. ケシャ」に参加していた彼女は、今回の受賞によって、フィーチャリング・アーティストが 全米チャートで1 位に輝くという、ビルボード史上初の快挙となり、見事2010 年最優秀新人賞も獲得。来年3 月には、初来日ツアーも決定しているケシャの2011 年のチャート快進撃にも期待です。

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる