HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

INDEX > ビルボード ジャパンチャート

Issue Date: 2010-12-06

順位 先週
アーティスト名 / 曲名 amazon
1 4
up
宇多田ヒカル
Goodbye Happiness
TOP100入り:4週目

2 2
stay
コブクロ
流星
TOP100入り:6週目

3
up
YUI
Rain
TOP100入り:1週目

4 10
up
Mr.Children
ロックンロールは生きている
TOP100入り:2週目

5 64
up
SDN48
GAGAGA
TOP100入り:2週目

6
up
UVERworld
NO.1
TOP100入り:1週目

7 95
up
タッキー&翼
愛はタカラモノ
TOP100入り:2週目

8 14
up
KARA
ジャンピン
TOP100入り:5週目

9 16
up
マイ・ケミカル・ロマンス
ナナナ
TOP100入り:5週目

10 47
up
椿屋四重奏
マテリアル
TOP100入り:2週目

11
down
植村花菜
トイレの神様
TOP100入り:8週目

12 9
down
テイラー・スウィフト
マイン
TOP100入り:14週目

13 28
up
マイケル・ジャクソン
ホールド・マイ・ハンド
TOP100入り:2週目

14 23
up
Crystal Kay
Journey〜君と二人で〜
TOP100入り:2週目

15
up
腐男塾
同じ時代に生まれた若者たち
TOP100入り:1週目

16 3
down
果てない空
TOP100入り:5週目

17 34
up
スティーヴン・タイラー
LOVE LIVES
TOP100入り:8週目

18 8
down
AAA
PARADISE
TOP100入り:2週目

19 12
down
JUJU
この夜を止めてよ
TOP100入り:4週目

20 1
down
KAT-TUN
CHANGE UR WORLD
TOP100入り:2週目

ミュージックコラム

<NEWS_1>宇多田ヒカルが4 チャートで1 位獲得!

年内をもって“アーティスト活動休止”というニュースで世間を騒然とさせた宇多田ヒカルが最後にビッグな結果を残してくれました。
11 月24 日にリリースされたベスト盤『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2』のリード曲「Goodbye Happiness」が、HOT 100、エアプレイ、アダルトコンテンポラリーチャートともに1位を制し、アルバムも文句なしの1 位を獲得しました。
今回のビデオクリップでは、本名の「宇多田光」名義で監督に初挑戦し、「表現者としての宇多田光」をテーマに、自らコンテを描き、1 台のカメラを使った一発撮りでの撮影を敢行。
エンタテインメント要素も盛り込んだ、見どころ満載の作品となっています。
また12 月8 日、9日に横浜アリーナにて行われる「WILD LIFE」は、活動休止前最後のコンサートとなることから各方面で大きな注目を集めています。
また、今週から集計ポイントにiTunes Japan でのセールスポイントが追加されたことも手伝い今回の好成績となりました。

<NEWS_2>マイ・ケミカル・ロマンス「ナナナ」が今週トップテンにランクイン!

前作『The Black Parade』で世界的に大ブレイクし、日本でもプラチナム・セールスを記録したモンスターロック・バンド、マイ・ケミカル・ロマンスの「ナナナ」が今週9 位を記録!
エアプレイ・チャートでは3 位に浮上し、11/24 に発売されたニュー・アルバム『デンジャー・デイス』は、初登場11 位を記録しています。
約4 年ぶりのアルバムとなる『デンジャー・デイス』からのリード・トラックである「ナナナ」は、彼らの復活に相応しいパワフルで爽快な一曲となっており、前作『The Black Parade』の“死”と“再生”をメインとした世界観から一変したカラフルな作品となっています。作品ごとのテーマに合わせたアートワーク、そしてヴィジュアルにも定評がある彼ら。
「ナナナ」のPV では、バンド自身がデザインしたコスチューム、小道具などが使われており、登場する悪役には、著名アメコミ作家グラント・モリソンを起用するなど、アメコミ、そして日本のアニメ通であるヴォーカリスト、ジェラルド・ウェイのこだわりが詰まった内容となっています。
先日、横浜アリーナ2 デイスを含む待望のジャパン・ツアーも発表され、ますますこれからの彼らの活動から目が離せません!

<NEWS_3>話題の楽曲「トイレの神様」、待望のシングル・リリースでチャート急上昇!

先日発表された「第61 回 NHK 紅白歌合戦」への初出場が決定し、今年の目玉として話題になったのも記憶に新しい植村花菜の「トイレの神様」が11 月24 日待望のシングル盤リリースを受けチャート圏外から11 位に急上昇!この「トイレの神様」は今年3 月にリリースされたミニアルバム『わたしのかけらたち』のリードナンバーとしてラジオや有線放送でオンエア開始。
その評判はジワジワとネットを通じて広まり、歌詞の内容や楽曲にまつわるエピソードを数多くのメディアが紹介するようになると、老若男女問わず幅広い支持を獲得、エアプレイ、セールス、デジタル共にバランス良くスコアを伸ばし、一躍ブレイクを果たしました。
幼い頃に祖母と過ごした何気ない日々から成長過程での心境の変化、別れ、そして今の想いをシンプルかつストレートに綴る9 分52 秒にもわたる大作は、先日の紅白出場のニュースの際に彼女自身が「カットする部分がない曲」と語った通り、まるでひとつの物語を読んでいるよう。
ぜひ最初から最後までじっくりと聴いてほしいナンバーです。ジワジワと息の長いブームを巻き起こしている彼女だけに、来週以降のTOP10 入りにも期待がかかります。

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる