海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の“R18+バージ...

映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の“R18+バージョン”の上映が決定

 2月13日(金)に日米同時公開し、全世界トータルの週末興行収入が2億ドルを超えるヒットとなっている映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』。その“R18+バージョン”がTOHOシネマズ日劇ほか全国6館にて限定上映されることが明らかになった。


 イケメン大富豪と恋愛経験の少ない女子大生との特異な恋愛を描く内容で“大人の女性のためのラブストーリー”として人気に火がついた同名小説を原作に映画化された本作。もともとはイギリスの一般女性によるネット投稿小説だったという背景や、その映画化にあたって英国出身で現代美術界からキャリアをスタートした女性監督サム・テイラー=ジョンソンがメガホンをとっていることも話題となっている。


 また、その音楽面でも、英国歌手エリー・ゴールディングの歌う主題歌「Love Me Like You Do」の全英チャート1位をはじめとした世界各国での大ヒットに加えて、アニー・レノックスやシーアといった大物歌手や、ウィーケンドやブラッド・オレンジのデブ・ハインズなどの気鋭ミュージシャンも多数参加したサウンドトラックにも熱い注目が集まる。


 今回の“R18+バージョン”の上映は、既に現在の“R15”バージョンを観たオーディエンスからの要望に応える形で実現したとのこと。現在は幅広い観客に向けて、刺激的な描写を修整した状態で公開されている本作だが、今回の特別上映はファンにとって、より官能的で刺激的な『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』本来の世界を存分に堪能する絶好のチャンスとなりそうだ。


◎『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』“R18+バージョン”詳細
上映劇場:TOHOシネマズ 日劇、TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ、TOHOシネマズ 二条、TOHOシネマズ 梅田、TOHOシネマズ 天神、札幌シネマフロンティア(ただし、札幌のみ2/28(土)〜 R15+、R18+の併用上映)


◎映画情報
『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
監督:サム・テイラー=ジョンソン(『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』)
原作:「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」 (著者:ELジェイムズ、発売:ハヤカワ文庫)
出演:ジェイミー・ドーナン(『マリー・アントワネット』)、ダコタ・ジョンソン(『ソーシャル・ネットワーク』)ほか
配給:東宝東和(C)2015 Universal Studios

Billboard JAPAN|Daily News 2015年2月20日 14:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる