HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > もうひとつのヘレン・ケラー物語、邦題&予告解禁

もうひとつのヘレン・ケラー物語、邦題&予告解禁

 19世紀末のフランスに実際にあった、もうひとつのヘレン・ケラー物語『奇跡のひと マリーとマルグリット』の邦題が決定し、予告が解禁された。

 本作は、三重苦で生まれた女性マリー・ウルタンと、彼女を教育したシスター、マルグリット、実在したふたりの女性による真実を描いたフランス映画。本作のヒロインであるマリーは、ヘレン・ケラーとは異なり、生まれつきの三重苦であり、彼女に教育したのは献身的な修道女、マルグリットただ1人。不治の病を抱えながら、人として生きる喜びと尊厳、そして死の意味もマリーに教えたマルグリットは、母のように惜しみなく愛を注ぎ、知識を分かち、人としての営みそのものを示していく。

 主人公マリーを演じたのは、自身も聴覚にハンディ・キャップを抱えるアリアーナ・リヴォアールだ。監督のジャン=ピエール・アメリスによって見出され、本作で映画デビューした期待の新星で、前半部分では野性児のようなマリー、言葉を知った後半部分ではいきいきと表情豊かなマリーを、それぞれ見事に演じた。また、物語の舞台となっているのは、フランス・ポアティエ地方にあるラルネイ聖母学院で、1世紀半を経た今も、耳が不自由な人たちのための施設として現存している。劇中で見られる修道女たちの素朴だが清潔な服、自給自足のつましい食生活など、まったく無駄のないシンプルなその暮しぶりは、マルグリットの教えと同様、人として生きることの真の豊かさとは何か? を現代に生きる私たちに語りかけてくれる。?


◎公開情報『奇跡のひと マリーとマルグリット』
2015年5月、シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー

Billboard JAPAN|Daily News 2015年2月13日 08:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる