HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > BiSHについて語る会 渡辺マネージャー「初期のBiSを追体験し...

BiSHについて語る会 渡辺マネージャー「初期のBiSを追体験したいと思ってる」プールイは解散後初めてBiS時代の名曲たちを歌唱

 音楽シーンにいくつもの伝説を残し、横浜アリーナで解散した異端児アイドルグループ BiS。そのマネージャーであった渡辺淳之介が“BiSH”なるアイドルグループの始動を先日発表し、2月5日 新宿ロフトプラスワンにて【新生BiSHについてBiSの始まりの時を思い出しながらいろいろ語る会、withミニライブあり】を開催した。


<BiSの踏み絵みたいなことをするかもしれないし、俺がBiSでできなかったこともいろいろあるからソレをやるかもしれない>


 このトークイベントには、渡辺淳之介、松隈ケンタ(サウンドプロデューサー)、飯田仁一郎(ototoy編集長)、そしてBiSリーダーだったプールイ(LUI FRONTiC 赤羽JAPAN)が出演。BiS立ち上げのきっかけとなった4人でBiSの歴史を振り返りながら、何故BiSHを始動させることになったのか、会場に集まった研究員(BiSファンの通称)の前で言及した。


 その中で渡辺淳之介は、「最後のメンバーは全員が脱げた。それが面白くなかった。脱げなくていいの、ハッキリ言って。俺が脱がしてあげるから「脱げません!」って言ってほしいの、むしろ」「俺は初期のBiSの楽しかったなと思ったこと、思い出を追体験したいと思ってる。みんなにも一番最初のBiSを追体験してほしいな。何をするか分かんないけど、BiSの踏み絵みたいなことをするかもしれないし、俺がBiSでできなかったこともいろいろあるからソレをやるかもしれない。あと、松隈さんの曲はめちゃくちゃ良い曲ばっかりなんだよ。それも聴かせていきたい」などBiSHに求めることを語りつつ、「ただ、BiSHは最初から注目されている。初お披露目もすぐ埋まっちゃうだろうし、最初の苦労ってないんじゃないかなと思ってて、BiSをもう一回始めますと言ったものの、そこは違ってくるんだろうな」ともコメント。


<プールイ BiS解散後初めてBiS時代の人気ナンバー歌唱>


 トークイベント後には、プールイによる今夜限りのプレミアアコースティックライブを敢行。松隈ケンタ(g)と楠瀬拓哉(per)を従え、BiS解散後初めてBiS時代の人気ナンバー「primal.」「Fly」「ODD FUTURE」「FiNAL DANCE」の4曲を歌唱し、観客はノスタルジーな空気に包まれながら拍手と歓声を。そして最後にプールイは「(私は)BiSH入んないよ? BiSHもいいけど、元BiSのこともよろしくねー」と伝え、ステージを後にした。


 なお、BiSHは5月にアルバムリリースを予定。プールイ率いるLUI FRONTiC 赤羽JAPANはメジャーデビューシングル『リプミー』を3月25日にリリースする。


取材&テキスト:平賀哲雄
撮影:外林健太

Billboard JAPAN|Daily News 2015年2月7日 16:12:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • 海外発送
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 対象アイテム70%オフ
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる