HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > シュグ・ナイトが出廷直後に病院搬送……近くで発砲事件の噂も

シュグ・ナイトが出廷直後に病院搬送……近くで発砲事件の噂も

 ヒップホップレーベル“デス・ロウ・レコード”の設立者/CEOのシュグ・ナイトが、殺害および殺人未遂ほかの容疑に対し裁判所で無罪を主張した直後、ロサンゼルスの病院に救急搬送されたことが明らかになった。搬送された原因は“健康状態”によるものとされているが、ナイトの弁護士事務所は同報道についてコメントを拒否している。


 ダウニー消防局はハリウッド・リポーターに対し、裁判所から緊急呼出しが入り、救急隊員を送ったことを認めているものの、それが誰だったのかは明らかにしていない。


 また、ロサンゼルス“ABC7”では、コンプトン警察がローレル通りとオレアンダー大通りに位置する同裁判所からわずか1ブロック離れたところで発砲があったと報じている。コンプトン警察は、発砲に関する電話は受けたと認めたものの、同付近の捜査で何も見つからなかったとしている。


 コンプトンで1月29日、ナイトがテリー・カーター(55)とクレ・“ボーン”・スローン(51)の2人の男を車ではね、現場から逃走。この自動車との衝突によりカーターが死亡している。


 同事件は、ナイトが口論を避けようとした際に起きた事故であるとナイトの弁護士は説明している。もし有罪判決を受けた場合、49歳のナイトは終身刑となる可能性もある。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年2月4日 17:40:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる