HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > マイケルやエルトンが使用したスタジオから500アイテム出品

マイケルやエルトンが使用したスタジオから500アイテム出品

 1月24日に開催されたオークションにて、有名なレコーディング・スタジオから500点近いアイテムが出品された。


 コロラド州ネダーランド近くにある納屋を改造したスタジオ“Caribou Ranch”は、マイケル・ジャクソンやエルトン・ジョンなどのスター達が、レコーディングをしたり、ネイティブ・アメリカンの酋長たちの名が付けられたキャビンでくつろいだ場所だ。


 出品アイテムで特に注目されたのは、エルトン・ジョンが使ったスタインウェイ・アンド・サンズ製のアンティークなマホガニー・グランドピアノと、シカゴのメンバー、テリー・キャスが使っていたとされるギブソンのベースギターだったそうだ。どれぐらいの値が付いたのか推測できないという。


 デンバー・ポスト紙の報道によると、プロデューサーのジェームス・ガルシオが1970年代に牧場を同レコーディング・スタジオに変えたとのこと。1985年には火災があり、コントロールルームが損傷したそうだ。


 1,600エーカー(約647万平米)の牧場は昨年売却され、オークションの準備をしていた。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年1月28日 16:22:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる