HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 【アカデミー賞】効果でノミネート曲のセールスが急増

【アカデミー賞】効果でノミネート曲のセールスが急増

 今年の【アカデミー賞】ノミネート作品が1月15日に発表されたが、この効果で歌曲賞にノミネートされた5曲の売り上げが102%急増したことが明らかになった。


 キング牧師の物語を描いた映画『セルマ(Selma)』からの、コモンとジョン・レジェンドが歌う「Glory」が一番のセールスを叩き出し、18日までの週間ダウンロード数は27,000を記録。前週から158%の増加となった。これはマーティン・ルーサー・キング・ジュニア・デーに重なったことや、映画が全国で公開されていることも功を奏したのだろう。同曲は1月31日付の米ビルボード“Hot R&B/Hip-Hopソングチャート”で25位に初登場。シングルチャート“Hot 100”では92位となった。


 また、グレン・キャンベル最後のレコーディング曲である「I'm Not Gonna Miss You」は211%増加。リタ・オラが歌う映画『Beyond the Lights』のダイアン・ウォーレン作「Grateful」は、1,000ユニットに届かなかったものの154%増のセールスを見せた。


 映画『はじまりのうた(Begin Again)』でアダム・レヴィーンが歌う、グレッグ・アレクサンダー&ダニエル・ブリズボワ作の「Lost Stars」は、5,000ダウンロードで17%アップ。『LEGO ムービー(The LEGO Movie)』の「Everything Is Awesome」(ティーガン&サラとロンリー・アイランド)は、26%増の4,000セールスとなった。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年1月23日 14:08:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 海外発送
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる